検索結果

ホルヘ・ボルピ (ボルピ,ホルヘ)

1968年メキシコ生まれ。92年、長篇『暗い沈黙にもかかわらず』でデビュー。以後、『怒りの日』(94)、『狂気の終わり』(2003)など話題作を発表。新しいラテンアメリカ文学の旗手として注目される。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

クリングゾールをさがして

外国文学

クリングゾールをさがして

ホルヘ・ボルピ安藤 哲行

ヒトラーの謎の科学顧問クリングゾールをめぐり、ナチスの核開発とヒトラー暗殺未遂事件の秘密に迫る文芸ミステリ。ハイゼンベルグ、フォン・ノイマン、アインシュタインなど科学者たちの裏側。

  • 単行本 / 504頁
  • 2015.05.26発売
  • ISBN 978-4-309-20674-5

定価4,104円(本体3,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る