検索結果

藤原 多伽夫 (フジワラ タカオ)

1971年、三重県生まれ。静岡大学理学部卒業。翻訳家。訳書にズック『考える寄生体』、クラーク『ヴィクトリア朝の昆虫学』、クローウェル『戦争と科学者』、パーカー『ヒマラヤ探検史』がある。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

昆虫は最強の生物である

自然科学・医学

昆虫は最強の生物である
4億年の進化がもたらした驚異の生存戦略

スコット・リチャード・ショー 著 藤原 多伽夫

なぜ昆虫は地球上でもっとも繁栄しているのか? 擬態や変態、社会性など、驚くべき形態や生態をもつ理由とは? 脊椎動物中心の生命史では見えてこなかった、かつてない進化の物語!

  • 単行本 / 312頁
  • 2016.07.08発売
  • ISBN 978-4-309-25351-0

定価2,484円(本体2,300円)

○在庫あり

詳細を見る