検索結果

常光 徹 (ツネミツ トオル)

民俗学者・口承文芸研究。総合研究大学院大学名誉教授。1948-。著書に、『学校の怪談』『しぐさの民俗学』など。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

折々の民俗学

歴史・地理・民俗

折々の民俗学

常光 徹

民俗学のテーマは、山奥の村にだけ転がっているのではない。街場の日々の話題も丁寧に採集した、四季折々の暮らしの民俗学。「高知新聞」好評連載完結。貴重な「真覚寺日記」の紹介も。

  • 単行本 / 212頁
  • 2016.07.26発売
  • ISBN 978-4-309-22674-3

定価1,620円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る
うわさと俗信

歴史・地理・民俗

うわさと俗信

常光 徹

怪談、怖い話、都市伝説。迷信……。いまだに、われわれの周りは、不可思議な話に満ち満ちている。そんな風土と民俗の心意を、豊富な取材・採話から探る。

  • 単行本 / 220頁
  • 2016.05.23発売
  • ISBN 978-4-309-22666-8

定価1,620円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る