検索結果

荒井 修子 (アライ シュウコ)

日本大学芸術学部卒業後、ドラマ制作会社を経て2004年脚本家デビュー。「島の先生」「マザー・ゲーム」「ツバキ文具店」等のヒットドラマを多数手掛ける。オリジナル脚本の評価も高く本作が小説デビューとなる。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

蒼玉の令嬢

日本文学

蒼玉の令嬢

荒井 修子

戦前、秋島男爵の令嬢・比佐子が船中で手に入れた「伝説の宝石」が、やがて国際政治を巻き込んだ陰謀へと発展していく。大人気脚本家が送る青春ミステリー。最後に待ちうける恋愛の結末は?

  • 単行本 / 320頁
  • 2017.10.25発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02611-4

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る