検索結果

北大路 翼 (キタオオジ ツバサ)

新宿歌舞伎町俳句一家「屍派」家元。小学5年生から句作を開始。会田誠より芸術公民館を引き継ぎ、「砂の城」と改称、城主となる。句集に『天使の涎』(第七回田中裕明賞)、『時の瘡蓋』がある。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

新宿歌舞伎町俳句一家「屍派」 アウトロー俳句

日本文学

新宿歌舞伎町俳句一家「屍派」 アウトロー俳句

北大路 翼

新宿歌舞伎町の路地の奥、元ホスト、バーテンダー、女装家、鬱病、依存症、ニートなどが夜な夜な集まり、やりきれない思いを俳句に載せて詠み明かす。はみ出し者たちのアンソロジー108句!

  • 単行本 / 176頁
  • 2017.12.19発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02641-1

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る