検索結果

マリアーナ・エンリケス (エンリケス,M)

1973年アルゼンチン生まれ。95年『降りるのは最悪』で作家デビュー。以後、コンスタントに作品を発表し、2016年本作を上梓。「ホラーのプリンセス」として注目を集め、世界20カ国以上で翻訳されている。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

わたしたちが火の中で失くしたもの

外国文学

わたしたちが火の中で失くしたもの

マリアーナ・エンリケス 著 安藤 哲行

秘密の廃屋をめぐる少年少女の物語「アデーラの家」のほか、人間の無意識を見事にえぐり出す悪夢のような12の短篇集。世界20カ国以上で翻訳されている「ホラーのプリンセス」本邦初訳。

  • 単行本 / 248頁
  • 2018.08.24発売
  • ISBN 978-4-309-20748-3

定価2,862円(本体2,650円)

○在庫あり

詳細を見る