検索結果

兵藤 裕己 (ヒョウドウ ヒロカズ)

1950年生まれ。東京大学大学院人文科学研究科博士課程修了。文学博士。埼玉大学、成城大学を経て、学習院大学文学部教授。専攻は日本中世文学、芸能論。『太平記<よみ>の可能性』でサントリー学芸賞受賞。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

マンガ太平記 上巻

児童書

マンガ太平記 上巻

兵藤 裕己 監修 甲斐 謙二

後醍醐天皇は幕府討滅を画策し、楠正成・足利高氏らが死闘を繰り返す。野望がうずまき、忠誠が問われる──日本人の価値観に根本的な変革をもたらした動乱の時代を壮大なスケールで描く。

  • 単行本 / 320頁
  • 2018.01.23発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-62357-3

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
マンガ太平記 下巻

児童書

マンガ太平記 下巻

兵藤 裕己 監修 甲斐 謙二

時代の英雄・楠正成、新田義貞の憤死、絢爛さを極めるばさら大名、強大な指導者・後醍醐天皇の崩御後も南北朝の争いは連綿と続く──いつ果てるともない動乱の絵巻を壮大に描き上げる快作!

  • 単行本 / 304頁
  • 2018.01.23発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-62358-0

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る