読者の声

ジャンル: 
  1. ノンフィクション

日航123便墜落 遺物は真相を語る

単行本

ニッコウヒャクニジュウサンビンツイラクイブツハシンソウヲカタル

日航123便墜落 遺物は真相を語る

青山 透子

定価1,782円(本体1,650円)

この本に寄せられた“ 読者の声 ”です。

★2018.08.22   週刊新潮の記事を立ち読みした。(買う価値など微塵もない。)買う価値もないが、読む価値もない記事だった。
科学的な問いかけには、科学的に反論すれば良い。それが出来ず、金儲けなどと、筆者の人格を貶め、著書を頭から否定する傲慢なその態度こそ問題。
こんな記事を載せる週刊新潮も地に落ちたものだ。

神奈川県 石塚聡子(吾亦紅) さん 54歳 女性

★2018.08.11   読みました。真相が判るのはいつの日ですかね。横田基地の事は書かれて降りませんでしたが、無理やりでも着陸すればよかったのにと思います。そうなると、米軍基地内=アメリカ領土みたいなものですから、NTSBとか徹底的に調査したでしょうね。日本政府、自衛隊は隠しきれないですね。

北海道 郷 さん 55歳 男性

★2018.07.30   今日私がしたTwitterをコピーします。「20年前自衛隊関係者から、JAL123便墜落原因は自衛隊の標的機が当たったからだと教えられた。昨年と今年出版の青山透子氏の本と子供・親類5人を一気に失った小田周二氏の本を読んだ。初めは事故だったかもしれないが、その後の事は死体損壊と殺人罪だ。森友事件同様告発しない検察は単なるカカシか?」
素晴らしい本を出版してくれて、感謝します。青山透子氏もしっかりした仕事ぶりに敬服いたします。再度前橋地検に告発しなければいけません。

三重県 maccadk さん 70歳 男性