あらすじ

戦国末期、天才・織田信長による天下統一が進む中で、小さな綻びが広がりはじめていた。
居並ぶ強烈なライバルたちとの攻防の末、崩れる勢力図。中国・四国支配をめぐる政略戦。囁かれはじめた大陸侵攻計画。そして極端な成果主義……。
側近たちの動揺は最高潮に達していた。
そんな時、天下泰平を目指す明智光秀を追いつめる決定的なある“企て”…!
悩んだ末に、光秀が辿り着いた決断とは――!?

436年間、歴史の闇に埋もれていた
真実ドラマに迫る!

「光秀からの遺言」
「信長を殺した男」
=関連ツイート=

一覧はこちら >

著者インタビュー

光秀からの遺言 A will from Mitsuhide 【本能寺の変 436年後の発見】 明智先生インタビュー 〜新説を裏付ける新史料発見について〜 詳しくはこちら

新刊案内

光秀からの遺言 A will from Mitsuhide 【本能寺の変 436年後の発見】 明智憲三郎 河出書房新社

光秀からの遺言 A will from Mitsuhide 【本能寺の変 436年後の発見】

著者:明智憲三郎

定価:本体 1400 円+税
判型:四六判 並製
ISBN:978-4-309-22743-6

ご購入はこちら >
信長を殺した男 The man who killed Nobunaga 〜本能寺の変431年目の真実〜 4巻 漫画 藤堂裕 原案 明智憲三郎

信長を殺した男 The man who killed Nobunaga 〜本能寺の変431年目の真実〜 4巻

漫画:藤堂裕 原案:明智憲三郎

定価:本体 600 円+税
判型:B6判
ISBN:978-4-253-14194-9
レーベル:ヤングチャンピオン・コミックス

ご購入はこちら >

書籍情報

光秀からの遺言 A will from Mitsuhide 【本能寺の変 436年後の発見】

末裔がついに明かす
「本能寺の変」のすべて!

本能寺の変の驚愕の全貌を明らかにし、大ヒットとなった著作から5年。
最後に残った謎「信長はなぜ、最後まで光秀だけを信じたのか?」を解明するため、光秀の末裔の「歴史捜査」は、ついにミステリーの最深部へ到達する。
生年に留まらず、前半生の消息すらいっさい謎だった光秀。
ところが現代の捜査手法を駆使して、膨大な資料を丁寧に検証した結果、長年の謎が一気に解明される!
長く「謀反人」というレッテルを貼られ続けてきた光秀と、史上空前のクーデター「本能寺の変」の真実を描く決定版!

※当年表を引用の際には、出典として、本書所収の「明智光秀全史料年表」であることをご明記ください。

コミック情報

信長を殺した男 The man who killed Nobunaga 〜本能寺の変431年目の真実〜

日本史最大のミステリー
「本能寺の変」の真実は!?
真説・明智光秀伝、解禁——!!

400年以上もの間、希代の逆賊と云われ続けてきた明智光秀。
織田信長はなぜ、殺されたのか!?
大事件のストーリーを仕立て上げた人間は誰なのか…!?
そして、明智光秀という男の本当の姿とは…!?
日本史最大のミステリー「本能寺の変」。
多くの謎に満ちた大事件の“真相"と我々が習った歴史の“偽り"を今こそ暴く―――。
必読の歴史解禁コミックス!!

試し読みはこちら >
「信長を殺した男〜本能寺の変 431年目の真実〜」1巻

「信長を殺した男〜本能寺の変 431年目の真実〜」1巻

著者:藤堂裕 / 明智憲三郎

定価:本体 600 円+税
ISBN:978-4-253-14191-8
レーベル:ヤングチャンピオン・コミックス

詳細はこちら >
「信長を殺した男〜本能寺の変 431年目の真実〜」2巻

「信長を殺した男〜本能寺の変 431年目の真実〜」2巻

著者:藤堂裕 / 明智憲三郎

定価:本体 600 円+税
ISBN:978-4-253-14192-5
レーベル:ヤングチャンピオン・コミックス

詳細はこちら >
「信長を殺した男〜本能寺の変 431年目の真実〜」3巻

「信長を殺した男〜本能寺の変 431年目の真実〜」3巻

著者:藤堂裕 / 明智憲三郎

定価:本体 600 円+税
ISBN:978-4-253-14193-2
レーベル:ヤングチャンピオン・コミックス

詳細はこちら >

人物相関図

※画像をクリックして拡大してご覧ください。

著者紹介

明智憲三郎 藤堂裕

明智 憲三郎(あけち けんざぶろう)

1947年生まれ。明智残党狩りの手を逃れた光秀の子。於寉丸(おづるまる)の子孫と伝わる。
慶應義塾大学大学院工学研究科修士課程修了後、大手電機メーカーに入社。一貫して情報システム分野で活躍する。長年の情報畑の経験を活かした「歴史捜査」を行い、精力的に執筆・講演活動を展開。衝撃の真実を描いた数々の著作は大ヒットとなっている。

藤堂 裕(とうどう ゆたか)

1979年生まれ。兵庫県洲本市出身の漫画家。
「由良COLORS」(少年画報社)、主演・向井理でドラマ化映画化された「S-最後の警官-」(小学館 原作・小森陽一)などを執筆。現在は『別冊ヤングチャンピオン』にて「信長を殺した男〜本能寺の変431年目の真実〜」を連載中。

TOPへ戻る