単行本 アンジェラ・デイヴィスの教え 自由とはたゆみなき闘い

アンジェラ・デイヴィスの教え

オンライン書店で購入

  • amazon
  • Rakutenブックス
  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • 7netshopping
  • HonyaClub
  • e-hon
  • HMV&BOOKS

店頭在庫

  • 紀伊国屋書店
  • 有隣堂
  • 三省堂書店
  • 旭屋書店
  • TSUTAYA
  • 未来屋書店アシーネ

関連情報

内容紹介

黒人解放運動をリードし、あらゆる抑圧と闘ってきた生ける伝説アンジェラ・デイヴィスが不正にみちた世界と闘うためのスピーチを集成。BLM以降注目される著者の入門書にして最新作。




* * *


『アンジェラ・デイヴィスの教え 自由とはたゆみなき闘い』(初版)の見返しの用紙に茶色を使っておりますが、本来は赤にして、全体を黒と赤に統一する意図で、これは編集部の誤りによるものとして、制作にかかわった方々にお詫びいたします。

著者紹介

アンジェラ・デイヴィス (デイヴィス,A)

1944年生まれ。60-70年代の黒人解放運動のシンボル。その後もフェミニズムや刑務所などで発言や運動を続けるアメリカでも最も影響力のある活動家。著書『監獄ビジネス』『もし奴らが朝に来たら』など。

浅沼 優子 (アサヌマ ユウコ)

フリーランス音楽ライター/通訳/翻訳家。歌詞の対訳や映像作品の字幕制作、音楽イベントの企画・制作なども手がける。訳書に『パラダイス・ガラージの時代 上巻』(2006年)がある。

こちらもおすすめ

この本の感想をおよせ下さい

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。

この本の感想を書く

こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。 お問い合わせは、こちらへ

close閉じる