単行本 バレリーナ 踊り続ける理由

バレリーナ 踊り続ける理由

  • バレリーナ 踊り続ける理由

「好き」という気持ちは、人生の導き手なのです——
強く美しく生きたいと願うすべての女性たちへ

オンライン書店で購入

  • amazon
  • Rakutenブックス
  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • 7netshopping
  • HonyaClub
  • e-hon
  • HMV&BOOKS

店頭在庫

  • 紀伊国屋書店
  • 有隣堂
  • 三省堂書店
  • 旭屋書店
  • TSUTAYA
  • 未来屋書店アシーネ

賞歴

  • 全国学校図書館協議会選定図書

内容紹介

50歳をこえてなお踊り続け進化し続ける……英国ロイヤル・バレエ団で世界の頂点を極めたバレリーナ・吉田都が、自身の経験をもとに、強く美しく生きたいと願う女性たちに贈るメッセージ。

著者紹介

吉田 都 (ヨシダ ミヤコ)

1965年東京生れ。22年間に亘り、現バーミンガム・ロイヤルバレエ、英国ロイヤル・バレエで最高位のプリンシパルを務めた日本人女性初、世界最高峰のバレリーナ。今もフリーのバレエダンサーとして舞台に立つ。

こちらもおすすめ

読者の声

take さん/66歳 男性
吉田 都さん こんにちは
新緑の季節になりました。
著書を読ませていただきありがとうございました。
最近フィギュアアイススケートでロシアのザギトア選手を見てから、バレエとは何なのか興味を持ちました。本屋さんに立ち寄ったらバレエ関係の本があったので購入しました。
重心の保ち方とか、身体の芯を意識するとか
とても勉強になりました。
ちなみに私は週一でリンクに通うフリーのアイススケーターです。
大変失礼いたしました。
                 take
Fuu さん/34歳 女性
ローザンヌに出場された都さんをテレビで拝見してから応援しています。
ずっとすごいなと思っていましたが、最近になって改めて都さんの踊りの素晴らしさを感じており、こちらのエッセイを手に取りました。
踊りから凛とした美しさ、正しさ、強さ、優しさがにじみ出ていましたが、読んでみてやはりその人の思いや生き様がバレエには現れるのだなと思いました。
30代も半ばを迎え、色々と思い、悩むこともありますが、立ち止まるたびに読みたい本だと感じました。
バレエファンとしてはザハロワ、ダーシーバッセル、マックレーへの思いやエピソードが興味深かったです。

この本の感想をおよせ下さい

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。

この本の感想を書く

こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。 お問い合わせは、こちらへ

close閉じる