河出新書

最新刊

既刊本

河出新書一覧へ

これから出る本

  • 人間らしさとは何か

    人間らしさとは何か

    • 海部 陽介 著
    予価
    990円(本体:900円)
    ISBN
    978-4-309-63148-6
    在庫
    ※未刊
    発売日
    2022.02.26(予定)

    人間とは何か? 我々はいかにして人間になったのか? 注目の人類進化学者が、ホモ・サピエンス誕生の道のりと、人類多様性の意味を探りながら、最新の知見をわかりやすく語る。

  • こころの違和感 診察室

    こころの違和感 診察室

    • 春日 武彦 著
    予価
    935円(本体:850円)
    ISBN
    978-4-309-63149-3
    在庫
    ※未刊
    発売日
    2022.02.26(予定)

    おどおどしてしまう、誤解されがち、嫉妬深い、ぶれる……ままならない自分と折り合いをつけるには? 精神科医による丁寧な考察とアドバイス。こんなはずじゃない!と思ったときに読む33章。

  • 鎌倉殿と13人の合議制

    鎌倉殿と13人の合議制

    • 本郷 和人 著
    予価
    891円(本体:810円)
    ISBN
    978-4-309-63141-7
    在庫
    ※未刊
    発売日
    2022.01.27(予定)

    源頼朝亡き後、家督を継いだ頼家の代に導入された「13人の合議制」とは何だったのか。頼朝以前にさかのぼって鎌倉幕府の本質を明らかにしながら、北条時代への移行期の真相に迫る。

  • 読書とは何か

    読書とは何か

    • 三中 信宏 著
    予価
    979円(本体:890円)
    ISBN
    978-4-309-63147-9
    在庫
    ※未刊
    発売日
    2022.01.27(予定)

    読書とはつねに「部分から全体への推論」だ――無慈悲にも一般人を拒絶する学術書から歴史的大作まで、博覧強記の進化生物学者が独自の分類法を用い、知識を自分のモノにする読書術を伝授!

河出新書一覧へ