全集・シリーズ -15 エベレスト登頂

エベレスト登頂

  • エベレスト登頂

オンライン書店で購入

  • amazon
  • Rakutenブックス
  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • 7netshopping
  • HonyaClub
  • e-hon
  • HMV&BOOKS
  • 大垣書店

店頭在庫

  • 紀伊国屋書店
  • 有隣堂
  • 三省堂書店
  • 旭屋書店
  • TSUTAYA
  • 未来屋書店アシーネ

賞歴

  • 全国学校図書館協議会選定図書

内容紹介

世界の最高峰エベレストの登頂こそ登山家の夢であった――。初登頂の偉業を達成したイギリス隊の隊長のハントが、息づまる筆緻で刻々と迫る世紀の瞬間を伝える感動の名著!

著者紹介

ジョン・ハント (ハント,ジョン)

イギリスの軍人で登山家。第9次イギリス遠征隊を組織し、エベレスト峰への南側ルートであるクーンプ氷河を経て、1953年5月29日、世界最初のエベレスト登頂に成功した。

田辺 主計 (タナベ カズエ)

1918年同志社大学英文科卒業。訳書にケネス・メイソン『ヒマラヤ』、パウル・バウアー『カンチエンジユンガをめざして』(ともに望月達夫との共訳)など。

望月 達夫 (モチヅキ タツオ)

東京都生まれ。1933年東京商科大学(現一橋大学)卒業。日本山岳会会員。著書に『忘れえぬ山の人びと』、『遠い山 近い山』、訳書にトム・ロングスタッフ『わが山の生涯』など。

服部 文祥 (ハットリ ブンショウ)

1969年生。登山家、作家。世界第二の高峰K2などに登頂したのち食糧を現地調達する「サバイバル登山」を開始。『サバイバル登山家』『サバイバル登山入門』『息子と狩猟に』『お金に頼らず生きたい君へ』など。

こちらもおすすめ

この本の感想をおよせ下さい

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。

この本の感想を書く

こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。 お問い合わせは、こちらへ

close閉じる