ジャンル: 
  1. 政治・経済・社会 > 
  2. 社会

単行本

ツイカンジョウテキニナッテシマウアナタヘ

「つい感情的になってしまう」あなたへ

水島 広子

単行本 46 ● 192ページ
ISBN:978-4-309-02875-0 ● Cコード:0030
発売日:2020.03.26

定価1,540円(本体1,400円)

○在庫あり

  • ちょっとしたことでイライラ、ムカムカ……それでは人生ソン! ネガティブな感情も大切にすれば、イライラが消えてラクに生きられます。対人関係療法の専門医が教える、感情と思考の仕組み。

    「夫の無神経なひとことにムカムカムカムカ!」
    「友達に図星をさされてムーーーーッ!」
    「部下が仕事をしなくてイライライライラ!」
    「仕事でミスしてクヨクヨクヨクヨ……」
    「電車のマナー違反にカーーーーーッ!」

    そのイライラ・ムカムカは、
    「ある思考」がつくっている!



    ↓↓もし、こんな自分に困っていたら……↓↓

    ◻︎つい感情的になって言い過ぎてしまい、いつも後悔する
    ◻︎キレてしまう自分を抑えられなくて、人間関係がギクシャクする
    ◻︎感情的になる自分が未熟に感じられて情けない
    ◻︎不機嫌になってばかりで「つき合いにくい」と思われる
    ◻︎取り返しのつかないことを言ってしまい、人間関係を壊してしまう
    ◻感情的にエキサイトしてしまうと、仕事ややるべきことが滞る
    ◻︎「ヒステリック」「すぐキレる」などと思われて敬遠されがち

    「イラッ」「ムカッ」で、人生でソンをしがちなあなたへ、
    対人関係療法の専門医が、「心の平和」を守るコツを教えます。

  • <目次より>
    はじめに もう、イヤな感情に振り回されない!
    第1章 なぜ人は、「感情的」になってしまうのか
    第2章 感情を活用すれば、「自己肯定感」は高まる
    第3章 お互いの「領域」がわかると、心がすっとラクになる
    第4章 「正しさの綱引き」から、手を離してみませんか?
    第5章 「つい感情的になってしまう!」がなくなる7つの習慣
    第6章 どうする?「感情的な人」とのつき合い方

著者

水島 広子 (ミズシマ ヒロコ)

慶應義塾大学医学部卒業・同大学院修了。医学博士。慶應義塾大学医学部精神神経科勤務を経て00年6月?05年8月衆議院議員として児童虐待防止法の抜本改正等に取り組む。対人関係療法専門クリニック院長。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳