単行本

セカイノエリートハヒトマエデハナスチカラヲドウミニツケルカ

世界のエリートは人前で話す力をどう身につけるか?

会議・プレゼン・交渉・スピーチの決定的メソッド

赤阪 清隆

単行本 46 ● 208ページ
ISBN:978-4-309-24720-5 ● Cコード:0030
発売日:2015.07.28

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

  • 世界の指導者や外交官たちが、スピーチ力を磨くために行なった努力とは? 私たちがふだん人前で話す技術を上達させるために役立つ、世界基準のノウハウを明かす! 話し上手になりたい人必読!

著者

赤阪 清隆 (アカサカ キヨタカ)

1948年、大阪府生まれ。京都大学法学部卒。71年、外務省入省。世界保健機関事務局、国連日本政府代表部大使等を歴任。2007年、国連事務次長(広報担当)。現在、(財)フォーリン・プレスセンター理事長。

読者の声

この本に寄せられた読者の声一覧

多くの日本人の例にもれず、私も話下手を自認してきたが、国連事務次長として活躍してこられた著者がどのような目で、世界のリーダーたちの話す力の魅力を分析し、日本の若い世代にどのようなアドバイスを贈るのかに関心を持った。著者が身近に接した多くの政治家やビジネスマンはいずれもスピーチの前に渾身の準備と練習を積み重ねているという単純な事実を結論とするのであるが、その具体的な努力の数々が興味深く、なるほどと思わせる説得力を持って提示されているところがこの書の眼目である。
(土方公二 さん/66歳 男性)

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳