単行本

ギンザサイネンショウママノウレツヅケルチカラ

銀座最年少ママの売れ続ける力

桐島 とうか

単行本 46 ● 208ページ
ISBN:978-4-309-24895-0 ● Cコード:0030
発売日:2018.12.25

定価1,512円(本体1,400円)

○在庫あり

  • 普通の女の子がなぜ、銀座最年少ママになれたのか? 古き良き銀座の伝統と距離を置き、新しい感性で「夜の世界」を勝ち抜いた著者の35の成功ノウハウを紹介。


    半歩先をやり続けてきたから今がある。

    2016年11月、24歳の若さで
    銀座のクラブのママになった著者が明かす、
    どんな場所でも成功する“稼ぐノウハウ”!

    ・「目立つキャラ」を演じて、お客様に覚えてもらう
    ・「美人じゃない」ほうが銀座では成功する?
    ・「アイコンタクト」だけでも接客はできる
    ・お客様の情報はトイレでメモする
    ・女性のお客様に好かれると、いいことが起こる
    ・イヤなときは、きちんと「イヤです」と言う
    ・会話は「3つのパターン」を用意しておく
    ・「聞き上手」よりも「質問上手」になれ
    ・銀座の女は断然LINEよりメール派
    ・色恋営業に頼らないからうまくいく ……etc.


    ★著者について

    桐島とうか(きりしま・とうか)

    1992年生まれ。学習院大学経済学部卒業。学生時代に起業して失敗し、水商売の道に進む。
    銀座の老舗クラブ勤務などを経て、2016年11月、24歳でクラブ「モントレー」のママとなる。
    『高田純次のぶらり!夜の盛り場はしご酒』(BS朝日)や『橋本マナミのヨルサンポV』(BSフジ)など、TV・メディア出演多数。

著者

桐島 とうか (キリシマトウカ)

学習院大学経済学部卒業。学生時代に起業して失敗し、水商売の道に進む。銀座にあるクラブ「Monterey」でママを務め、銀座のママとしては現在最年少。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳