ジャンル: 
  1. 趣味・実用・芸術 > 
  2. 女性・家庭

単行本

ハッシュタグハッタツケイジョシノアカルイジンセイケイカク

#発達系女子の明るい人生計画

宇樹 義子

単行本 46 ● 256ページ
ISBN:978-4-309-24925-4 ● Cコード:0047
発売日:2019.09.24

定価1,760円(本体1,600円)

○在庫あり

  • 発達障害をかかえた女性が幸せをつかむには。三度の離婚危機をのりこえた当事者が体験をふまえつつ、未来を切り開くための指針を考えるいままでにない書。イラスト、コラムも満載。

    #発達系女子が人間生活を乗り切るための、いままでにない実用書

    私だって家族をつくりたい
    私は一生「おひとりさま」?
    誰かと一緒に生きていきたい
    そんな生きづらさから解放されるには?

    離婚危機三回! 生きるためになんでも試した。人生のどん底から脱出した #発達系女子の人間生活サバイバル術をすべて公開します!

    #生きづら系女子 に伝えたい、誰にも左右されない人生を生きるコツも紹介します
    あなたは「#生きづら系女子」ではないですか?
    ✓この人生を生き抜ける気がしない
    ✓私は幸せになれないと思う
    ✓自分を「社会のお荷物」だと思う
    ✓気がいたら一人ぼっちになっていた
    ひとつでもあてはまった人には、 この本がきっと役に立ちます!


    -----------------------------------------------------------------------------------------------
    宇樹義子(そらき・よしこ)
    1980年生まれ、千葉県出身。早稲田大学卒。発達障害当事者ライター。 高機能自閉症と複雑性PTSDを抱える。
    大学入学後、10年ほど実家にひきこもりがちに。30歳で発達障害を自覚するも、心身の調子が悪すぎて支援を求める力も出なかった。追いつめられたところで、幸運にも現在の夫に助け出される。その後発達障害の診断を受け、さまざまな支援を受けながら回復。在宅でライター活動を開始。
    2018年、河出書房新社『発達障害の人の「私たちの就活」: 発達障害者の自立・就労を支援する本 3』で紙媒体デビュー。2019年現在、精神医学などについての勉強を重ねつつ、LITALICO仕事ナビなどの福祉系メディアで活動。

  • 【目次】
    はじめに -著者の宇樹義子について

    【コラム1】大人の発達障害とは

    プロローグ 宇樹の生きづらかった半生
    宇樹、30歳過ぎて発達障害の診断を受ける
    発達障害自覚前夜の苦しみ
    聴覚過敏から発達障害を自覚
    すべてが一本の系でつながる!
    ヘレン・ケラーが「水」を理解した瞬間のように
    「障害者としての人生」を歩み始める

    宇樹、「ヤバい家族」のもとに育つ
    母、夢見る夢子ちゃんから、妄想の世界の住人へ
    宇樹が駆け落ちを決めた日のこと

    【メソッド1 脱出しよう、つながろう】
    「情報のとっかかり」をつかめば、脱出は可能!
    脱出はいつからでも遅くない! まずは今日を生き延びて
    インターネットは私たちの強力なヘルプツール
    発信しよう、求めよう、さらば与えられん
    ググり力をアップしよう!
    ポケットにはいつも、専門家のくれる「見守りの目薬」を
    宇樹、駆け落ち「白馬の王子様」が舞い降りた!
    Twitterから舞い降りた「白馬の王子様」
    これは世界の終わりなの?
    命がけの駆け落ち
    始まった、自分自身との闘い

    【コラム2】宇樹家の苦しみと社会的背景
    「標準家族」になれなかった私たち標準家族とは
    不可視化されてきた女性たちの苦しみ
    「見えない女性」の苦しみ、宇樹家の場合

    【メソッド2 「人生の選択権」を取り戻そう】
    生存戦略のために誰かと暮らす? おおいにけっこう! ―愛ってなんだろう?
    発達障害者は孤独が好き、なんて嘘っぱち!
    「モテ」や「ふつうの結婚」に左右される必要はない
    家族をつくる方法は、「モテ」や「ふつうの結婚」以外にもこんなにある
    一緒に暮らす「家族」
    「親戚の家」のように出入りできる居場所

    宇樹、最初の離婚危機 どうして私を放置するの!?
    一緒にいてくれると思ったからついてきたのに!
    涙が滝のように流れ落ちる
    「白馬の王子様に戻った」夫

    【メソッド3「自分磨き」よりも「自分許し」をしよう】
    私たちはもう「自分磨き」をがんばらなくていい
    「傷つけられていた私」に気づいてみる
    SOSを出せる力は、ひとつの財産

    宇樹、第二の離婚危機
    かまってくれないなら Twitter にかまってもらうから!
    「ただ、誰かといる」が下手くそだった宇樹
    Twitter依存になった宇樹
    自由に生きたらいい、僕のいないところで
    3カ月間の内省と、パンドラの箱

    【メソッド4 詐欺やカルトから軽やかに逃げよう!】
    軽やかに、したたかに利用して、やばそうなら2秒で逃げろ!
    理屈っぽい宇樹が、なぜ怪しい健康法にハマったのか
    カルトとはなにか?

    宇樹、第三の離婚危機 クニに帰らせていただきます!
    やっぱりパパ最高……!
    私、故郷に帰って実家で暮らすから!
    共に生きる意志がないなら、結婚している意味はない
    ついにパンドラの箱が開いた

    【メソッド5 自分を癒やし、パワーアップさせる「白魔法」を使おう】
    人生とは、人として生まれ落ちた傷を癒やすための旅?
    私たちの人生は「ブラック仕事」みたいなもの
    人生が黒魔法をかけにくるなら、私たちは白魔法で対抗しよう
    宇樹が試してきた白魔法を紹介します
    この章で紹介したセラピーやケアについての注意点

    巻末資料1 ヤバいときはまずこれを見よう!
    「つらい環境脱出のための行動フローチャート」
    巻末資料2 つらい環境から脱出したいときの支援機関・制度リスト
    巻末資料3 お守りのように持っておこう「いざというときに支援者に渡すメモ」
    巻末資料4 支援者・専門家に頼るときにまず確認してほしいこと
    発達障害者がピッタリの支援者に出会う確率「三人に一人理論」とは?
    ザンネンな支援者・専門家を見抜くためのチェックリスト

    おわりに いままで、そしてこれから

    解説:ただ不器用なまま生き抜くために、弾力性を取り戻せ 鴻巣麻里香

著者

宇樹 義子 (ソラキ ヨシコ)

1980年生まれ、発達障害当事者ライター、大学院生。高機能自閉症と、生育環境からくる複雑性PTSDを抱える。母親と無理心中しかねないほど追い詰められたところで、幸運にも現在の夫に助け出される。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳