単行本

ジュウナンテキシコウコンナンヲノリコエルドクソウテキナノウ

柔軟的思考――困難を乗り越える独創的な脳

レナード・ムロディナウ

水谷 淳

単行本 46 ● 296ページ
ISBN:978-4-309-25395-4 ● Cコード:0030
発売日:2019.05.13

定価2,160円(本体2,000円)

○在庫あり

  • 激変する現代社会に必要な思考法、それは柔軟的思考である。分析的思考とは正反対の、無意識と想像に支えられた思考方法。新たな枠組みで幅広くものを考える術を身につけるための方法論。


    あなたの思考は凝り固まっていないか?
    日々難題がいくつも起こる現代にこそ必要なボトムアップ式の創造的な発想法!
    突飛で革新的な思いつきこそ、目前の問題を乗り越えるパワーがある。脳のしくみの最前線と、脳のスイッチを切り替えて成功を呼び込むための具体的な方法を解説するポピュラーサイエンス。

    欠陥品のミキサーを買ってしまった老いた母が思わぬ方法で新品と交換してみせた発想、ナチスの工場でそのときまで確かに生き延びたユダヤ人の子供の素晴らしい機転、それらは「柔軟的思考」のなせる技だった。(本書「第11章」より)

    私たちの脳は情報を処理して問題を解決する機械であって、直面する困難を乗り越えるにはもちろん分析能力が欠かせない。しかし今日もっと重要なのは、突飛なものを含め新たなアイデアを生み出すことのできる、柔軟的思考という魔法だ。結局は役に立たないアイデアもあるだろうが、現代を生き延びるという問題に欠かせない革新的な解決法にたどり着くアイデアもあるだろう。今日、人生で成功するには、そのような適応能力を磨く必要があるのだ。(本書第11章より)

    人間の柔軟的思考の能力は、いまから何十万年も前、野生で生きる上での苦境に打ち勝つために進化した。……そして現在、日々の仕事や私生活における型どおりの課題をこなすのにさえ欠かせない能力となっている。もはや柔軟的思考の才能は、科学研究者や発明家や芸術家といった人々の特別な道具ではなく、あらゆる人にとって成功のための重要な要素となっているのだ。(本書「はじめに」より)

    著者
    レナード・ムロディナウ  Leonard Mlodinow

    1954年、シカゴ生まれの理論物理学者、作家、脚本家。
    カリフォルニア大学で博士号。スティーヴン・ホーキングと共同研究をしていた時期もあり、ベストセラー『ホーキング、宇宙のすべてを語る』と『ホーキング、宇宙と人間を語る』は、ムロディナウとホーキングの共著である。一方、1986年にはハリウッドの世界に入り、テレビドラマ『新スタートレック』や『冒険野郎マクガイバー』の脚本を書いた。
    また1993年にはゲーム業界に足を踏み入れ、制作したゲームが数々の賞に輝いている。そして2005年に再び学問の世界に戻り、カリフォルニア工科大学で教鞭を執りながら、幅広い分野の一般向け科学書を書きはじめた。
    2006年、神経科学教授クリストフ・コッホの研究室に客員として加わり、脳科学や神経科学の勉強に取り組む。そこで生まれた著作の第一作が、『しらずしらず————あなたの9割を支配する「無意識」を科学する』(水谷淳訳、ダイヤモンド社、2013)。そのほか、『この世界を知るための 人類と科学の400万年史』(水谷淳訳、小社、2016)、『たまたま————日常に潜む「偶然」を科学する』(田中三彦訳、ダイヤモンド社、2009)、『ユークリッドの窓』(青木薫訳、NHK出版、2003、現在ちくま学芸文庫)、『ファインマンさん 最後の授業』(安平文子訳、メディアファクトリー、2003、現在ちくま学芸文庫)など。

    訳者
    水谷淳(みずたに・じゅん)

    翻訳家。東京大学理学部卒業。訳書に、L・ムロディナウ『この世界を知るための 人類と科学の400万年史』、ハンセン『ファースト・マン——初めて月に降り立った男、ニール・アームストロングの人生』(上下/共訳)、チャム+ホワイトソン『僕たちは、宇宙のことぜんぜんわからない——この世で一番おもしろい宇宙入門』、ボール『数学の歴史物語——古代エジプトから現代まで』など。

  • 目次より
     はじめに
    第1部 変化に立ち向かう
      第1章 変化の喜び
    第2部 思考のしくみ
      第2章 思考とは何か
      第3章 思考するわけ
      第4章 脳の中の世界
    第3部 新たなアイデアはどこから出てくるのか
      第5章 観点のパワー
      第6章 考えていないときに考える
      第7章 ひらめきの源
    第4部 脳を解放する
      第8章 思考が凝り固まる
      第9章 心理的ブロックとアイデアフィルター
      第10章 善人、狂人、奇人
      第11章 解放
     謝辞
     訳者あとがき
     原注

著者

レナード・ムロディナウ (ムロディナウ,レナード)

1954年、シカゴ生まれの物理学者、作家、脚本家。カリフォルニア大学で博士号。著書に『ファインマンさん最後の授業』、『たまたま』『しらずしらず』『この世界を知るための人類と科学の400万年史』など。

水谷 淳 (ミズタニ ジュン)

翻訳家。東京大学理学部卒業。訳書に『ファースト・マン』(共訳)、『この世界を知るための人類と科学の400万年史』、『数学の歴史物語』、『僕たちは、宇宙のことぜんぜんわからない』など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳