ジャンル: 
  1. コミック

膨大なきらめく作品郡の中から絞り込んで
200ページにまとめるなんて、とても無理だ。
――山本直樹

コミック(書籍扱い)

ニジュウイッセイキノタメノアズマヒデオ

21世紀のための吾妻ひでお

Azuma Hideo Best Selection

吾妻 ひでお

山本 直樹 監修

単行本 A5変形 ● 224ページ
ISBN:978-4-309-27298-6 ● Cコード:0079
発売日:2012.01.27

定価1,540円(本体1,400円)

△2週間~

  • 吾妻ひでお究極のベスト選集。「吾妻マンガに影響を受けた」と公言する漫画家・山本直樹が監修を担当。総作品数500以上の中から厳選された決定版。愛溢れる作品解説も20ページ掲載。

    「無理だ」。
    このベスト選集のセレクションという栄誉ある仕事を引き受けさせていただき、いざ選ぶ作業に入った段階で思わず出た言葉が「無理だ」でした。
    吾妻ひでおの膨大なきらめく作品群の中から絞り込んで200ページにまとめるなんて、とても無理だ。
    ――山本直樹

    ●表紙には、超人気コスプレイヤーの「うしじまいい肉」さんが登場!
    吾妻キャラ3大ミューズのひとり、「猫山美亜」(通称:ミャアちゃん)を演じています。

    ●「吾妻ひでお×山本直樹×うしじまいい肉」の豪華コラボレーションが実現!

    ●山本直樹による愛たっぷりの全作品解説、20ページにわたり掲載!

    ●貴重な単行本未収録作品『ちびママちゃん』も収録!

    ●監修者・山本直樹による「まえがき」、著者・吾妻ひでおによる「あとがき」も掲載!

著者

吾妻 ひでお (アズマ ヒデオ)

漫画家。1950年生まれ。現代日本的美意識「かわいいエロ」の創造者であり、現在もオタク文化の祖としてカリスマ的人気を誇る。代表作に『ななこSOS』『不条理日記』『やけくそ天使』『失踪日記』ほか多数。

山本 直樹 (ヤマモト ナオキ)

漫画家。1960年生まれ。1991年、『BLUE』が初めて東京都条例で有害コミック指定を受けるが、その後も一貫して「エロ」をテーマに過激な性描写を描き続ける。代表作に『ありがとう』『レッド』ほか多数。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳