ジャンル: 
  1. コミック

超話題作『母がしんどい』の著者が今度は1児のママになって、
育児マンガのタブーを破る!

コミック(書籍扱い)

ママダッテニンゲン

ママだって、人間

田房 永子

単行本 A5 ● 128ページ
ISBN:978-4-309-27479-9 ● Cコード:0079
発売日:2014.03.18

定価999円(本体925円)

○在庫あり

買物かごへ入れる

  • あふれ出るこの想い、〈母性〉じゃなくてもいいですか!? 妊婦のセックスから、産後ママのバトルまで、タブーなし、修正なし、待ったなしの、一線を超えた出産育児コミックエッセイ登場!

    【各氏絶賛!】

    猛烈に感動している。母性とか、体の変化とか、育児の大変さとか、予定もないのに
    ビビりまくってたけど、知りたいところがドンピシャで描かれていた。(犬山紙子)

    ママが幸せでなくちゃ、幸せな子は育たない。こんな簡単なことが意外とわかっても
    らえないのだ。(内田春菊)

    性のことをあきらめない人が好きだ。生きることの真剣さがギリギリ伝わってくる本
    です。(窪美澄)

    いつから「ママ」はブランドになったんだ? 誰よりも正直な出産・育児体験記。(小
    島慶子)

    産んだ頃に戻って、田房さんとおしゃべりしたような気持ち。性欲まわりの話わかり
    すぎるわ!!!(瀧波ユカリ)

    笑うだけ笑って、目からウロコが百枚以上落ちて、しかも考えさせられた。頼む!一生
    のお願いだから読んでくれ!(樋口毅宏)

    なんだこれ!? ものすごく面白い! 本書を通して夫婦で、あるいはいろんな人と大い
    に語りあってほしい。一家に一冊ならぬ、一夫婦に一冊!(小川英則/丸善ラゾーナ川崎
    店一般書売場長)

    * * * *


    あの超話題作『母がしんどい』で実母との戦いを描いた著者が、今度は一児の母になって、育児マンガの常識とタブーを破る!

    「妊娠したら性欲は二の次」「陣痛は痛い」「育児は大変」「母乳が一番」……すごくよく聞くフレーズだけど、実際に妊婦&ママになってみると違和感だらけ! これって一体どういうこと? 32歳A型の新米ママ・エイコは今日もいちいち立ち止まる!

    ●つわりは母性でなんとかなるって言われても…
    ●妊娠したら、乳首の感度が1000倍に!?
    ●妊娠中のセックスには意外なアレが大活躍!
    ●妊娠を実母に教えないってアリですか?
    ●出産はホントに「痛い」ものなの?
    ●出産直後にママを襲う絶望感って…?
    ●ママ友カーストのサバイブ術
    ●出産後、とにかく夫がイヤになる
    ●ベビーカー論争のすごいプレッシャー
    ●誰にも言えない母乳の悩み …etc

    修正なしの赤裸々っぷりに、連載時から話題騒然。
    書籍化にあたり、夫婦の顛末もわかる約30ページの描き下ろしを収録!

    ★ママ&パパはもちろん、あらゆる層の読者から感想続々!!!★

    そうなのよー、あるある!
    (30代女性・既婚・子ども2人)

    面白くて笑いが止まらないのに、なぜか泣けてしかたない。
    (30代女性・既婚・子ども1人)

    ママになってもこういう風に思っていいんだ!
    (20代女性・未婚)

    男性も読んどいたほうがいいよ。
    (30代男性・既婚・子ども1人)

  • 第一章 妊婦だって、人間
    1 つわりは母性でなんとかなる?
    2 妊娠中のムラムラ
    3 妊婦のセックス
    4 母親学級カースト
    5 胎児のアソコの呼び方
    6 実母には教えない
    7 乳首革命
    8 安産教室にて
    9 「出産は、痛いよ」の呪縛
    10 実録! 出産祭り
    11 絶望
    12 産後の変化

    第二章 育児って、めんどくさくて楽しい!
    13 お母さん枠
    14 謝罪しまくりママ
    15 まんこの洗い方問題
    16 とにかく夫がイヤになる
    17 何もしないジイさん
    18 母乳が出ない
    19 素直になれない
    20 ママと夫と子どもの関係

著者

田房 永子 (タブサ エイコ)

1978年、東京都生まれ。武蔵野美術大学短期大学部美術科卒。2000年、漫画家としてデビュー。2012年、実母との戦いを描いたコミックエッセイ『母がしんどい』が大反響を呼ぶ。

読者の声

この本に寄せられた読者の声一覧

安彦マリエさんのイベントで、田房さんを知って、そこからファンになりました。
田房さんの鋭い観察力と、それを言葉と絵にする表現力に感動しました。
私の心の中にたまっていたモヤモヤしたものが、この漫画を通してすごくすっきりしました。
私には子どもはいませんが、共感できる内容が多く、これから妊娠、育児をすることがあれば、ぜったい隣において、主人にも読ませたいと思います。
これからも、ご活躍を楽しみにしております。
(ゆみ さん/30歳 女性)

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳