ジャンル: 
  1. 政治・経済・社会 > 
  2. 教育

シリーズ: 
  1. 14歳の世渡り術

それは“たったひとつの命”を、何千回も救い続けていく仕事。

全集・シリーズ

イシャニナリタイキミヘ

医者になりたい君へ

心臓外科医が伝える命の仕事

須磨 久善

受賞
全国学校図書館協議会選定図書

単行本 46 ● 192ページ
ISBN:978-4-309-61682-7 ● Cコード:0345
発売日:2014.01.27

定価1,296円(本体1,200円)

○在庫あり

  • 14歳の夏に医者になろうと思い、日本初の難手術「バチスタ手術」を成功、世界の一線に立つ心臓外科医が医療と人々の姿、夢と現実、医学の可能性を綴る。命の最前線で見えたものとは――。

    著者コメント

    医学は素晴らしい可能性をもつ、とてもやりがいのある仕事です。

    医学の道は厳しい。でも楽しい。医者になりたい君にその素晴らしさを知ってもらいたい。

著者

須磨 久善 (スマ ヒサヨシ)

大阪医科大学卒業。須磨ハートクリニック院長、順天堂大学客員教授。世界初の胃大網動脈を用いた冠動脈バイパス手術や日本初のバチスタ手術を成功させ、ドラマ「医龍」「チームバチスタの栄光」等の監修も務める。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳