ジャンル: 
  1. 芸術・芸能 > 
  2. スポーツ

シリーズ: 
  1. 14歳の世渡り術

涙なくしては読めない、泥だらけの自叙伝。
一度たりともあきらめなかった。夢はかなえるためにある。

全集・シリーズ

クリヤマダマシイ

栗山魂

栗山 英樹

単行本 46 ● 216ページ
ISBN:978-4-309-61709-1 ● Cコード:0395
発売日:2017.03.24(予定)

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

  • 最強にして最高のチーム・北海道日本ハムファイターズ監督の自叙伝。苦悩の連続を経て日本一の監督になるまで。夢は見るものではなくつかみとるもの。夢を叶えて熱く生きたいすべての人へ。

    やりたいことをやる勇気、そろそろ出してみませんか?

    厳格な父から教わった野球愛と人間愛、ひたむきに甲子園を目指した青春の日々、家族の反対を押し切ってのプロ野球界入り、突然発症した病とたたかいながらの選手生活、自ら決めた引退の理由とラストゲーム。数々の取材を通しメジャーリーガーから学んだ大切なこと。まさかの監督就任、涙の優勝。
    試練だらけの人生を支えてくれたのは、野球が好き!その一心だけだった。

    さらなる高みへ向かう名将の、知られざる苦悩と葛藤の日々。
    涙なくしては読めない、泥だらけの自叙伝。


    「子供から大人まで、夢をかなえて熱く生きたいすべての人へこの名著を贈ります。将来何をしたら良いのかわからない、新たな挑戦をしたいのに踏み出せない、部下や子供の育て方に迷いが生じている、チャンスに賭けてみたいがうまくいかない、学校や会社で居場所を失っている、夢に向かって邁進したいが周囲に反対されている……例えばそんな時、この本は必ずあなたの背中を押すはずです。編集させていただくことがこんなに幸せな本はありませんでした。どうか一人でも多くの方が本書をきっかけに新たな扉をひらいてくださいますように!心から祈ります。著者の真っ直ぐな生きざまは老若男女の心に届くはず!自信をもっておすすめします」(担当編集者より)

    【目次(一部抜粋)】

    第1章 ヒーローになりたかった、あの頃
    父のチームでエースの僕
    一球入魂、運命的な出逢い
    ピンチこそチャンスだった

    第2章 自称天才、凡才に化し、夢から逃げる
    甲子園へのラストチャンス
    夢から逃げて、大学入学
    奇跡が起きて、プロの世界へ

    第3章 夢がかなった、それは地獄のはじまりだった
    僕を再び立ち上がらせてくれた言葉
    燃えるスイッチヒッター
    病とたたかいながらの1軍生活

    第4章 一生かけて、野球と生きていく
    忘れられない恩人との別れ
    野村監督の就任
    ラストゲーム

    第5章 まさかの監督就任、大志を抱く
    大谷翔平という夢
    選手を育てるということ
    10年ぶりの日本シリーズ優勝

    第6章 夢は正夢
    限りある人生だからこそ
    必ずかなえたい夢は、何ですか?
    僕もまだ、夢の途中

著者

栗山 英樹 (クリヤマ ヒデキ)

1961年東京生まれ。創価高校、東京学芸大学を経て84年にヤクルトスワローズに入団。90年、引退。引退後は、解説者、スポーツジャーナリストとして活躍。2011年、北海道日本ハムファイターズ監督に就任。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳