全集・シリーズ

イシハラゴウジン

増補新装版

石原豪人

「エロス」と「怪奇」を描いたイラストレーター

中村 圭子

単行本 A5 ● 136ページ
ISBN:978-4-309-75026-2 ● Cコード:0339
発売日:2017.07.21

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

  • 力・毒・色気あふれる、50年に及ぶ画業が初めて一冊に! 昭和40年代、少年雑誌の「大図解」で大活躍!! 伝説のイラストレーター「石原豪人」の全軌跡。待望の増補新装版。

著者

中村 圭子 (ナカムラ ケイコ)

弥生美術館学芸員。主な編著に『魔性の女挿絵集』『やなせたかし』『日本の「かわいい」図鑑』『昭和美少年手帖』『昭和モダン着物』『日本の妖美 橘小夢画集』など多数。

読者の声

この本に寄せられた読者の声一覧

新装版を購入しました。本書は石原豪人という巨人の概要をつかむための、まさに「入門書」。石原氏の真価は、林月光名義の「SMエロス」にあります。ぜひ次回は林月光氏をはじめとする昭和のSM雑誌の挿絵画家を特集した「SM小説挿絵画集」の刊行をお願いします。林月光氏では団鬼六とコンビを組んだ「花と蛇」「夕顔夫人」「無残花物語」「地獄花(続・夕顔夫人)」 「禁断の欲望」あたりの名品を希望します。 (山本義則 さん/57歳 男性)

少年期に妖怪画を、青年期に官能画を体感した我ら世代は、石原豪人(林月光)氏に並々ならぬ思い入れがある。貴社をはじめ石原氏の作品を復刻してくださる出版社の方々におかれては感謝に堪えない。
次回は林月光名義の官能画の画集を出していただきたい。月光氏の描く女性は裸であっても卑猥にならず品がある。団鬼六作の「地獄花」「悦虐の浪漫」の挿絵は芸術と言える。
以上宜しくお願い申し上げる。 (中村宗一郎 さん/66歳 男性)

石原豪人先生の増補新版、楽しみです。SM雑誌に林月光名義で描かれた作品の数々も、まとめて出版してほしいです。石原氏に限らず、春日章、前田寿安、桐丘裕詩、小妻容子といった、SM画を数多く手がけた現在は忘れられた名匠の作品も、今後らんぷの本で取り上げてください。
(浅川悠也 さん/52歳 男性)

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳