ジャンル: 
  1. 児童書
  1. 芸術・芸能 > 
  2. 絵本

単行本

アマノハラフリサケミレバ

天の原 ふりさけみれば

日本と中国を結んだ遣唐使・阿倍仲麻呂

すずき 大和

上野 誠 解説

単行本 A4変形 ● 32ページ
ISBN:978-4-309-92097-9 ● Cコード:8721
発売日:2016.09.07

定価1,620円(本体1,500円)

○在庫あり

  • 717年の遣唐使・阿倍仲麻呂の生涯をやさしく伝える画期的な絵本。「天の原ふりさけみれば」の歌にこめられた夢を情感豊かに描き出します。巻末に解説、見返しに遣唐使船の航路図を掲載。

著者

すずき 大和 (スズキ ヤマト)

福島県伊達市生まれ。漫画家、絵本作家。間や空間の使い方に独自の作風があり、「まんが紀行 奥の細道」は日本漫画家協会章特別賞。ほかの著作に「ベタルスシリーズ」「ささやき」「まんが たけくらべ」「いちりんじいこ」など。NHKテレビ美術に11年間在籍し、「ものしり博士」「音楽は世界をめぐる」「ひょっこりひょうたん島」などを担当。共同通信の世相漫画も手がけた。

上野 誠 (ウエノ マコト)

福岡県生まれ。奈良大学文学部教授。博士(文学)。国際日本文化研究センター客員教授。著書に『遣唐使阿倍仲麻呂の夢』(角川学芸出版)『大和三山の古代』『天平グレート・ジャーニー』(共に講談社)ほか多数。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳