シリーズ: 
  1. 文藝

雑誌

ブンゲイ2012カキゴウ

文藝 2012年夏季号

特集:古井由吉

雑誌 A5 ● 320ページ
ISBN:978-4-309-97769-0 ● Cコード:
発売日:2012.04.07

定価1,415円(本体1,286円)

×品切・重版未定

  • 【特集:古井由吉】連続インタビュー[聞き手]堀江敏幸・佐々木中/自筆年譜/偏愛的他撰集【小説】佐々木中、古川日出男、辻原登、宮崎誉子、Y.エネル、赤坂真理、柳美里、高橋源一郎他

  • 【特集】古井由吉
    【「古井由吉自撰作品」刊行記念連続インタヴュー】
    文学は「辻」で生まれる
      [聞き手]堀江敏幸
    40年の試行と思考ーー古井由吉を、今読むということ
      [聞き手]佐々木中

    【古井由吉 自筆年譜 1937年→2012年】

    【14人の作家が選ぶ偏愛的「古井由吉他撰作品」】
    石田千/鹿島田真希/川上弘美/谷崎由依/中村文則/蜂飼耳/平出隆/平野啓一郎/福永信/藤沢周/保坂和志/又吉直樹/町田康/松浦寿輝



    【小説】
    佐々木中     晰子の君の諸問題
    辻原登      夏の帽子
    いとうせいこう  私が描いた人は
    宮崎誉子     シロネズミ
    ヤニック・エネル 悟りの口づけ

    【小説新連載】
    古川日出男    ロックンロール二十一部作
    【小説連載】
    高橋源一郎    動物の謝肉祭 第14回
    【小説連載完結】
    赤坂真理     東京プリズン 最終章 十六歳、私の東京裁判
    柳美里      自殺の国 

    【連載完結】
    立木康介[論考]露出せよ、と現代文明は言う
    ――エピローグ

    【連載】
    鴻巣友季子×市川真人[文芸季評]国境なき文学団
    ――第5回 愛と見返り

    野崎歓[エッセイ]翻訳せよ、と彼らはいう
    ――第5回 偉大な読者たちーーマーラと鴎外

    神山修一[書評カレンダー]あの日からのこと
    ――第3回 見つめ、書き続けるぼくらの…

    【BOOK REVIEW】
    石牟礼道子・藤原新也『なみだふるはな』外岡秀俊
    金井美恵子『ピース・オブ・ケーキとトゥワイス・トールド・テールズ』内藤千珠子
    青山七恵『花嫁』加藤千恵
    いしいしんじ『ある一日』海猫沢めろん
    廣瀬純『蜂起とともに愛がはじまる』マニュエル・ヤン

    【第50回文藝賞応募規定】

著者

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳