シリーズ: 
  1. 文藝

雑誌

ブンゲイ2013カキゴウ

文藝 2013年夏季号

特集:舞城王太郎

雑誌 A5 ● 352ページ
ISBN:978-4-309-97792-8 ● Cコード:
発売日:2013.04.06

定価1,389円(本体1,286円)

×品切・重版未定

  • 【特集:舞城王太郎】翻訳「スーパーマン、我が息子」【小説】佐々木中、今村友紀、山下澄人、木皿泉【新連載】町田康他【追悼 佐藤亜有子】

  • 【特集】舞城王太郎
    [グラビア]
    The Book to Come

    [翻訳]
    「スーパーマン、我が息子」
    トム・ジョーンズ=著

    [特別収録]
    巨神兵東京に現る

    [エッセイ]
    岸本佐知子 「死ねない夏」
    栗山千明  「圧倒的な『暴力』と『愛』の世界」
    松永美穂  「調布のパルチザン!」

    [論考]
    福嶋亮大
    探求の文学——舞城王太郎論
    浅野智哉
    他ジャンルを「乗っ取る」魅惑的な才能——小説以外の異業種コラボ作品群


       *  *  *


    【小説】
    今村友紀  ジャックを殺せ、
    「私は世界をジャックの支配から解き放つ」……身体・言語・自己からの解放を企てる衝撃作!

    佐々木中  らんる曳く
    あの日から二年、独り身となった男は、友の言葉で京都へ向かう――気鋭の恋愛小説

    山下澄人  砂漠ダンス
    わたしはコヨーテになり走っていたときの事を思い出した――自在に伸縮し移り変わる世界のダンス

    木皿泉   夕子
    夕子は人の死の直前、涙がとまらなくなる……人気脚本家による初の小説!

    大鋸一正  関係—未来
    猫、人間、放射能……異なる時間から”未来”という言葉の変容に迫る

    【新連載】
    町田康   ギケイキ
    はは、生まれた瞬間から逃亡、流浪。私の名前は牛若……町田節炸裂の新「義経記」


    【連載完結】
    高橋源一郎 動物の謝肉祭 最終回

    【連載】
    柳美里   Time after Time 第3回

    【追悼 佐藤亜有子】
    [小説]蜘蛛
    [追悼エッセイ]
    大鋸一正「一六年前と。それからのこと」
    神山修一「ミステリとしての佐藤亜有子」
    藤沢周 「あの時の少女」


       *  *  *


    【連載】
    鴻巣友季子×市川真人
    [文芸季評]国境なき文学団
    ——第9回 震災と文学 2

    野崎歓
    [エッセイ]翻訳せよ、と彼らはいう
    ——第9回 トランスレーターズ・ハイ

    神山修一
    [書評カレンダー]あの日からのこと
    ——第7回 どうしたって「絆」に搦め捕られてしまうぼくらの…


    【BOOK REVIEW】
    池澤夏樹『双頭の船』若松英輔
    山田詠美『明日死ぬかもしれない自分、そしてあなたたち』江南亜美子
    大森兄弟『わたしは妊婦』小島慶子
    坂上秋成『惜日のアリス』伊藤氏貴
    斎藤美奈子『名作うしろ読み』間宮緑
    小林紀晴『メモワール 写真家・古谷誠一との二〇年』荻世いをら

    第51回文藝賞応募規定

著者

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳