シリーズ: 
  1. 文藝

雑誌

ブンゲイ2014ネンシュウキゴウ

文藝 2014年秋季号

特集:十年後のこと

雑誌 A5 ● 408ページ
ISBN:978-4-309-97839-0 ● Cコード:
発売日:2014.07.07

定価1,390円(本体1,287円)

○在庫あり

  • 【特集:十年後のこと】23名による掌編小説が描く「未来」とは!?【小説】亀山郁夫、芦原すなお、小野正嗣他。

    ●誤植のお詫び
    「文藝 2014年秋季号」の目次および本文に誤植がございました。

    〈該当箇所〉
    P2(目次)及びP376 岸本佐知子=編・訳 コドモノセカイ 第三回
    「靴/ブタを割る」著者名がエドガル・ケレットとなっておりますが、正しくは、エト
    ガル・ケレットです。
    読者の皆様、著者のケレット氏、及び翻訳者の岸本佐知子氏にご迷惑をかけましたこ
    と、訂正してお詫び申しあげます。

  • 【掌篇特集】十年後のこと
    東浩紀 時よ止まれ
    天久聖一 恥ずかしい杭
    彩瀬まる 大自然
    絲山秋子 飛車と騾馬
    戌井昭人 肉まんと呼ばれた男
    海猫沢めろん 呼吸
    円城塔 お返事が頂けなくなってから
    岡田利規 エリナ
    小山田浩子 延長
    温又柔 線上の子どもたち
    木下古栗 死者の棲む森
    小林紀晴 未来から、降り注いだもの。
    最果タヒ 愛はいかづち。
    中村文則 洞窟の外
    日和聡子 ゆきおろし
    藤田貴大 コアラの袋詰め
    松井周 私のいる風景
    松田青子 履歴書
    山内マリコ ドレスを着た日
    山戸結希 君を得る
    雪舟えま 渡りに月の船
    横尾忠則 十年後のいま
    吉村萬壱 希望


       *  *  *

    【小説】
    初小説! 第一部600枚一挙掲載
    亀山郁夫 新カラマーゾフの兄弟
    →十九世紀の未完の名作が現代日本で甦る!
     ドストエフスキーの死で中断した謎にみちた物語を、あの名訳者が完結させる壮大な長篇

    芦原すなお 百軒店
    →かつて文士であった私は、今日四度目の「彷徨」を終え、帰路に着いたのだが…

    小野正嗣 お見舞い
    →子供のころのトシにとって、マコ兄の言葉は神の言葉に等しかったが…

    谷川直子 断貧サロン
    →貧乏神被害者の会が主催する「断貧サロン」。働かないイケメンとつきあう女たちは“貧乏を断つ”ため集まるが!?



    【連載小説】
    恩田陸 灰の劇場 第三回
    →もはやこの世に存在しない場所の話をしよう——

    田口ランディ 逆さに吊るされた男 第二回
    →Yさん。私は、Yさんが証人に立つ法廷に傍聴に行きます…今再びオウム真理教事件を問う衝撃作

    田中康夫 33年後のなんとなく、クリスタル 第四回
    →50代になった「なんクリ」の主人公・由利たちの目に映る現代の日本とは!?

    町田康 ギケイキ 第六回
    →はは、生まれた瞬間からの逃亡、流浪。私の名は…町田節炸裂の新『義経記』

    岸本佐知子=編・訳
    コドモノセカイ 第三回 エトガル・ケレット「靴」「ブタを割る」
    →子供にまつわる、誰も読んだことのない暗くて奇妙な小説を紹介する翻訳シリーズ


       *  *  *


    【連載】
    生命と言葉の根源へと向かう新たなる思考
    若松英輔
    [評論]愛しみの哲学
    ——第四章 見者の悲しみ

    あの時の出来事は、我々に何を刻印したのか?「本」を巡る新たなる考察
    神山修一
    [書評カレンダー]あの日からのこと
    ——第十二回 物語を語り続けるしかないぼくらの…


    【BOOK REVIEW】
    星野智幸『夜は終わらない』【評者】鴻巣友季子
    青木淳悟『男一代之改革』【評者】豊崎由美
    村田沙耶香『殺人出産』【評者】松永美穂
    千葉雅也『別のしかたで』【評者】佐々木敦
    小林エリカ『マダム・キュリーと朝食を』【評者】沼野充義
    カレン・ラッセル『狼少女たちの聖ルーシー寮』【評者】早助よう子

著者

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳