検索結果

20件中 120件を表示 | 表示件数   件

西洋館の女

文庫・新書

〔性の秘本コレクション〕

西洋館の女

城 市郎 監修 都村 光男

“性欲仕掛人”と自称する男が、若い人妻や名器の持ち主と評判の女などに狙いをつけ、つぎつぎに手中におさめてゆく様を、SM風な愛欲場面と濃厚なセックス描写をふんだんに盛りこんで描いた異色の秘本。

  • 河出i文庫 / 240頁
  • 2001.01.13発売
  • ISBN 978-4-309-47411-3

定価545円(本体505円)

×品切・重版未定

詳細を見る
恋の百面相

文庫・新書

〔性の秘本コレクション〕

恋の百面相

城 市郎 C・H・タントリス 著 山口 椿

美少年同士、美少女同士が本能の命ずるままにくりひろげる同性愛の情景、〈リンの玉〉などの性具を用いた性戯、貴婦人・人妻・踊り子が入りみだれる愛欲の性宴を描いて世界的に有名な秘本の超訳版。

  • 河出i文庫 / 304頁
  • 2000.10.07発売
  • ISBN 978-4-309-47404-5

定価669円(本体619円)

×品切・重版未定

詳細を見る
閨房新風説

文庫・新書

〔性の秘本コレクション〕

閨房新風説

城 市郎 松井 確太郎

隣室の夫婦の愛撫しながら責め苛むサドマゾ風な交わりを毎日あからさまに見せつけられた若妻が、眠っていた被虐欲に火をつけられ、夫婦交換へと進み、性愛の新たなる悦びを知るに至る。異色の秘本。

  • 河出i文庫 / 264頁
  • 2000.06.06発売
  • ISBN 978-4-309-47400-7

定価576円(本体533円)

×品切・重版未定

詳細を見る
肉の宴

文庫・新書

〔性の秘本コレクション〕

肉の宴
『ガミアニ』超訳版

城 市郎ミュッセ 山口 椿 超訳

妖艶なガミアニと妙齢のファニィがくりひろげる淫乱きわまりないレズビアン行為。青年アルフレドが加わっての三人プレイ。サディスティックな儀式の生贄にされる処女。淫書中の淫書『ガミアニ』の超訳版!

  • 河出i文庫 / 288頁
  • 2000.03.05発売
  • ISBN 978-4-309-47393-2

定価627円(本体581円)

×品切・重版未定

詳細を見る
強姦願望の女

文庫・新書

〔性の秘本コレクション〕

強姦願望の女

城 市郎

  • 河出i文庫 / 256頁
  • 1999.12.04発売
  • ISBN 978-4-309-47390-1

定価555円(本体514円)

×品切・重版未定

詳細を見る
人面鬼

文庫・新書

〔性の秘本コレクション〕

人面鬼

城 市郎 九十九 隼人

異常性愛者の秘密結社レッド・ローズ・クラブの一員である名代のサディストが、可憐な美少女を、人妻を、女秘書をつぎつぎに毒牙にかける鬼畜の性を描破! サディズムの極致に迫る異色猟奇秘本。

  • 河出i文庫 / 256頁
  • 1999.10.04発売
  • ISBN 978-4-309-47385-7

定価555円(本体514円)

×品切・重版未定

詳細を見る
ためらう勿れ青春

文庫・新書

〔性の秘本コレクション〕

ためらう勿れ青春

城 市郎 庄岡 弥生

寄宿舎で同室の先輩から女同士の性愛のよろこびを手ほどきされ、女同士の快楽に溺れた女子学生が、やがて男の肉体の味も知り、性の快楽を大胆奔放に貪る女へ変身し、悦楽の底知れぬ深みにはまりこむ……。

  • 河出i文庫 / 264頁
  • 1999.07.04発売
  • ISBN 978-4-309-47383-3

定価555円(本体514円)

×品切・重版未定

詳細を見る
おいらん

文庫・新書

〔性の秘本コレクション〕

おいらん
女体めぐり淫蕩録

城 市郎平井 蒼太

肉の味を求めてやまない男の漁色遍歴をストレートな性表現で微細に綴った興味津々の交媾秘記録。人妻、素人娘との情交絵巻が展開する“幻の下巻”をよみがえらせ、上中下三巻を揃えて一挙公開。傑作秘本!

  • 河出i文庫 / 336頁
  • 1999.04.04発売
  • ISBN 978-4-309-47378-9

定価617円(本体571円)

×品切・重版未定

詳細を見る
肉体の洗礼

文庫・新書

〔性の秘本コレクション〕

肉体の洗礼

城 市郎 緑雨 山人

  • 河出i文庫 / 216頁
  • 1999.02.04発売
  • ISBN 978-4-309-47375-8

定価535円(本体495円)

×品切・重版未定

詳細を見る
べにおうぎ

文庫・新書

〔性の秘本コレクション〕

べにおうぎ

城 市郎

新婚初夜の破瓜シーンで始まり、深夜の饗宴から美しき残虐、地獄の花園へと展開、夜たぎる女体、のたうつ淫獣とボルテージをあげ、ミルクの如き霧の夜に至る、波瀾万丈のストーリーの面白秘本。

  • 河出i文庫 / 232頁
  • 1998.10.04発売
  • ISBN 978-4-309-47369-7

定価535円(本体495円)

×品切・重版未定

詳細を見る
秘版・続 腕くらべ

文庫・新書

〔性の秘本コレクション〕

秘版・続 腕くらべ

城 市郎

漁色と荒淫の精力絶倫男に意のままに弄ばれ、五体は痺れ、手も足も抜け落ちそうで息絶え絶えの芸者駒代……。花柳界を舞台にした永井荷風の名作『腕くらべ』の後日譚を濃艶な愛欲描写で綴った傑作秘本。

  • 河出i文庫 / 232頁
  • 1998.08.04発売
  • ISBN 978-4-309-47366-6

定価535円(本体495円)

×品切・重版未定

詳細を見る
快美なる狂宴

文庫・新書

〔性の秘本コレクション〕

快美なる狂宴

城 市郎

淫乱な社長夫人のサディスティックな童貞破り、強欲社長の強姦さながらの愛人凌辱など、密室でくりひろげられる恐るべき痴人遊戯を「輪舞」形式の連姦絵巻という新趣向で描く刺激度抜群の傑作秘本。

  • 河出i文庫 / 176頁
  • 1998.06.04発売
  • ISBN 978-4-309-47356-7

定価494円(本体457円)

×品切・重版未定

詳細を見る
袖と袖/むき玉子

文庫・新書

〔性の秘本コレクション〕

袖と袖/むき玉子

城 市郎小栗 風葉

  • 河出i文庫 / 216頁
  • 1998.04.04発売
  • ISBN 978-4-309-47353-6

定価535円(本体495円)

×品切・重版未定

詳細を見る
秘版・屋根裏の散歩者

文庫・新書

〔性の秘本コレクション〕

秘版・屋根裏の散歩者

城 市郎

郊外のアパートに住むOLの桂子は、ふとしたことから天井裏の散歩に魅せられ、夜な夜な屋根裏からアパートの住人たちの愛欲図を覗き見ては快楽にふける。バルビュスの『地獄』に迫る、官能度抜群の秘本。

  • 河出i文庫 / 232頁
  • 1998.02.04発売
  • ISBN 978-4-309-47349-9

定価535円(本体495円)

○在庫あり

詳細を見る
未亡人

文庫・新書

〔性の秘本コレクション〕

未亡人

城 市郎石角 春之助

出入りの洗濯屋と昼下りの情事をたのしむフェラチオ好きの三十後家、覗き見しながら当てくじりでアクメに達する未亡人、チチラチオ専門の未亡人など、貪婪あくなき未亡人の性態を軽妙に描いた異色の秘本。

  • 河出i文庫 / 232頁
  • 1997.12.04発売
  • ISBN 978-4-309-47344-4

定価535円(本体495円)

×品切・重版未定

詳細を見る
花ごよみ

文庫・新書

〔性の秘本コレクション〕

花ごよみ

城 市郎 山口 椿

旅芝居の一座から手に手をとって逃げだした役者くずれの五郎と毬子。一夜の宿で、客の求めに応じ、濡れ場を座敷芝居に仕立てて演じてみせる二人の色模様。当代きっての耽美作家の秘蔵の逸品を初公開!

  • 河出i文庫 / 208頁
  • 1997.10.04発売
  • ISBN 978-4-309-47342-0

定価514円(本体476円)

×品切・重版未定

詳細を見る
るつぼはたぎる

文庫・新書

〔性の秘本コレクション〕

るつぼはたぎる

城 市郎

  • 河出i文庫 / 280頁
  • 1997.08.04発売
  • ISBN 978-4-309-47333-8

定価586円(本体543円)

×品切・重版未定

詳細を見る
バルカン・クリーゲ

文庫・新書

〔性の秘本コレクション〕

バルカン・クリーゲ

城 市郎 著 ウィルヘルム・マイテル

同性愛、近親相姦、不倫から輪姦、獣姦にいたるまで、戦争によって理性を失い、本能の命ずるままに行動する人間獣が引き起こす惨虐と淫逸を赤裸々に描き、二十世紀随一の艶書と評される珍書中の珍書。

  • 河出i文庫 / 384頁
  • 1997.06.04発売
  • ISBN 978-4-309-47327-7

定価617円(本体571円)

×品切・重版未定

詳細を見る
閨鬼

文庫・新書

〔性の秘本コレクション〕

閨鬼

城 市郎 廣橋 梵

  • 河出i文庫 / 200頁
  • 1997.04.04発売
  • ISBN 978-4-309-47321-5

定価514円(本体476円)

×品切・重版未定

詳細を見る
乱れ雲

文庫・新書

〔性の秘本コレクション〕

乱れ雲

城 市郎佐藤 紅緑

『四畳半襖の下張』『袖と袖』とともに三大名作に数えられる秘本の白眉。大学生の俊次を中心に若き男女のあの手この手の愛欲模様がオージーパーティー(乱交)をハイライトにくりひろげられる。

  • 河出i文庫 / 216頁
  • 1997.02.04発売
  • ISBN 978-4-309-47317-8

定価540円(本体500円)

×品切・重版未定

詳細を見る