検索結果

桃井 緑美子 (モモイ ルミコ)

翻訳家。訳書にトラウト『動物病院24時』、ムーア『神々のハワイ』、スクワイヤーズ『ローバー、火星を駈ける』、バラシュ『ゲーム理論の愉しみ方』、プレイター=ピニー『「雲」の楽しみ方』など多数。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

自己愛過剰社会

哲学・思想・宗教

自己愛過剰社会

ジーン・M・トウェンギW・キース・キャンベル 著 桃井 緑美子

インターネットで自分をアピールし、セレブをあがめ、美容整形にはまる……「個性的になれ」「特別になれ」と謡い上げる風潮は社会になにをもたらすのか? 自己愛病の原因と治療法を示す!

  • 単行本 / 392頁
  • 2011.12.20発売
  • ISBN 978-4-309-24576-8

定価3,080円(本体2,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
ロボ・サピエンス

自然科学・医学

ロボ・サピエンス

ピーター・メンゼルフェイス・ダルシオ 著 桃井 緑美子

世界中の技術の粋を集めたロボットを迫力の写真で紹介した現代科学の最前線ドキュメント。「未来に関心を持つすべての人にとって必読の書(アーサー・C・クラーク)」。

  • 単行本 / 240頁
  • 2001.05.30発売
  • ISBN 978-4-309-25139-4

定価4,180円(本体3,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る