ジャンル: 
  1. 歴史・地理・民俗 > 
  2. 地理

単行本

ミナミシナカイ

南シナ海

アジアの覇権をめぐる闘争史

ビル・ヘイトン

安原 和見

受賞
朝日、日経 / 全国学校図書館協議会選定図書

単行本 46 ● 392ページ
ISBN:978-4-309-22645-3 ● Cコード:0025
発売日:2015.12.25

定価3,190円(本体2,900円)

○在庫あり

  • 中国が滑走路をつくり、排他的な態度を示して周辺国の非難と困惑を呼んでいる南シナ海。その広大な海域と長大な文化、さらに覇権を争ってきた歴史、今後のありうべき姿などを克明に明かす。

著者

ビル・ヘイトン (ヘイトン,ビル)

ジャーナリスト。中東でアルジャジーラなどを取材した後、中欧と東欧問題に関心を向け、さらに英国BBCテレビで1年ほどアジアを専門にリポート。現在はミャンマーの放送局の改革に協力している。

安原 和見 (ヤスハラ カズミ)

翻訳家。訳書に、ダグラス・アダムス〈銀河ヒッチハイク・ガイド〉シリーズ(河出文庫)、ジェリー・カプラン『人間さまお断り』(三省堂)、エリック・H・クライン『B.C.1177』(筑摩書房)他多数。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳