検索結果

1108件中 120件を表示 | 表示件数   件

古鏡のひみつ

歴史・地理・民俗

古鏡のひみつ
「鏡の裏の世界」をさぐる

新井悟(元川崎市市民ミュージアム学芸員)

天皇家の「三種の神器」に鏡があるように、日本には、古代から鏡を神聖なものと見なす文化がある。日本や中国の古鏡の見るべきポイントをわかりやすく図示し、日本の鏡文化の変遷をたどる。

  • 単行本 / 120頁
  • 2018.09.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-22746-7

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
村の奇譚 里の遺風

歴史・地理・民俗

村の奇譚 里の遺風

筒井 功

日本各地の村、山あいで著者が見聞きし、取材した怪異な出来事や、今に残る奇妙な風習の名残など、不思議な話全十三話を紹介。

  • 単行本 / 216頁
  • 2018.09.25発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-22750-4

予価1,998円(本体1,850円)

※未刊

詳細を見る
祭祀習俗事典

歴史・地理・民俗

祭祀習俗事典

柳田 国男

祭祀に関する習俗を初めて総合的にまとめた、柳田国男最晩年の集大成。ジャンル別で、あたまから読んでいける、読める事典の決定版。

  • 単行本 / 520頁
  • 2018.09.24発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-22741-2

予価3,672円(本体3,400円)

※未刊

詳細を見る
日本の伝説 江戸東京

歴史・地理・民俗

日本の伝説 江戸東京

藤沢 衛彦

伝説紹介の決定版だった往年の〈日本民族伝説全集〉全9巻の、「東京」篇を復刊、第一回配本。新漢字、「です・ます」調で読みやすい。今こそ、日本人の心のふるさとを。

  • 単行本 / 344頁
  • 2018.09.24発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-70071-7

予価2,106円(本体1,950円)

※未刊

詳細を見る
図説 ヴィクトリア女王の生涯

ふくろうの本

ふくろうの本/世界の歴史

図説 ヴィクトリア女王の生涯

村上 リコ

19世紀の63年間にわたり、繁栄するイギリス帝国に君臨したヴィクトリア女王。彼女自身の残した日記や手紙、同時代の図版を手がかりに、絢爛たる王宮儀式と、日常の素顔を探る。

  • 単行本 / 144頁
  • 2018.09.24発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-76274-6

予価1,998円(本体1,850円)

※未刊

詳細を見る
伊能図探検

歴史・地理・民俗

伊能図探検
伝説の古地図を200倍楽しむ

河出書房新社編集部 編 モリナガ ヨウ

伊能忠敬没後200年。伝説の古地図で、江戸時代へと時空を超える。見方・楽しみ方から、最先端の研究での活用のされ方まで徹底紹介。現代地図と比較できる全国25か所の伊能図を掲載!

  • 単行本 / 0頁
  • 2018.09.21発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-22744-3

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
伊能図探検 図書館版

歴史・地理・民俗

伊能図探検 図書館版
伝説の古地図を200倍楽しむ

河出書房新社編集部 編 モリナガ ヨウ

伊能忠敬没後200年。伝説の古地図の見方・楽しみ方から、最先端の研究での活用のされ方まで徹底紹介。全国25か所の伊能図を掲載! 『伊能図探検』の図書館版・堅牢製本。

  • 単行本 / 0頁
  • 2018.09.21発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-22745-0

予価3,024円(本体2,800円)

※未刊

詳細を見る
天皇家全系図

歴史・地理・民俗

天皇家全系図

米田 雄介 監修 井筒 清次 編著

神武天皇から平成の明仁天皇までの125代にわたる全家系図を初めてまとめた事典。全配偶者、全兄弟姉妹、全皇子女、皇族など、宮内庁資料などを駆使して可能な限り詳しく掲載する。

  • 単行本 / 304頁
  • 2018.09.18発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-22747-4

予価5,400円(本体5,000円)

※未刊

詳細を見る
ホモ・デウス 上

歴史・地理・民俗

ホモ・デウス 上
テクノロジーとサピエンスの未来

ユヴァル・ノア・ハラリ 著 柴田 裕之

我々は不死と幸福、神性をめざし、ホモ・デウス(神のヒト)へと自らをアップグレードする。そのとき、格差は想像を絶するものとなる。35カ国以上で400万部突破の世界的ベストセラー!

  • 単行本 / 272頁
  • 2018.09.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-22736-8

予価2,052円(本体1,900円)

※未刊

詳細を見る
ホモ・デウス 下

歴史・地理・民俗

ホモ・デウス 下
テクノロジーとサピエンスの未来

ユヴァル・ノア・ハラリ 著 柴田 裕之

「私」は虚構なのか? 生物はただのアルゴリズムであり、生物工学と情報工学の発達によって、資本主義や民主主義、自由主義は崩壊する。『サピエンス全史』の著者が描く衝撃の未来!

  • 単行本 / 288頁
  • 2018.09.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-22737-5

予価2,052円(本体1,900円)

※未刊

詳細を見る
マリー・アントワネットの暗号

歴史・地理・民俗

マリー・アントワネットの暗号
解読されたフェルセン伯爵との往復書簡

エブリン・ファー 著 ダコスタ 吉村花子

最新の研究を駆使した暗号解読により、マリー・アントワネットと、その最後の恋人とされるフェルセン伯爵との往復書簡の内容が明らかに。絶望と熱情の間で二人は……。池田理代子氏推薦。

  • 単行本 / 492頁
  • 2018.08.28発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-22735-1

予価4,266円(本体3,950円)

※未刊

詳細を見る
アマテラスの二つの墓

歴史・地理・民俗

アマテラスの二つの墓
東西に封じられた最高神

戸矢 学

皇室は、伊勢神宮に次いで、宇佐神宮を敬う。アマテラスはその両方に祀られた。西から東へ、アマテラスの東漸の意味とは。日本の歴史は、実在のアマテラスから始まることを解く。

  • 単行本 / 276頁
  • 2018.08.25発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-22740-5

予価1,998円(本体1,850円)

※未刊

詳細を見る
イラストでわかりやすい 昔の道具百科

歴史・地理・民俗

イラストでわかりやすい 昔の道具百科

中林 啓治 イラスト 岩井 宏實

身の回りの様々な道具は、生活を豊かにするため、工夫を凝らして作られてきた。暮らしの移り変わりとともに、懐かしい道具を温かみのあるイラストで紹介。大判・ルビ付きで読みやすい。

  • 単行本 / 144頁
  • 2018.08.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-22738-2

予価3,564円(本体3,300円)

※未刊

詳細を見る
スピリチュアル国家アメリカ

歴史・地理・民俗

スピリチュアル国家アメリカ
「見えざるもの」に依存する超大国の行方

稲垣 伸一

19世紀にアメリカで爆発的に起こったスピリチュアルブームは、公民権運動や女性解放運動と結びつき、その精神は現代にも受け継がれていく。新たな視点でアメリカを読み解く画期的な一冊。

  • 単行本 / 280頁
  • 2018.08.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-22739-9

予価2,160円(本体2,000円)

※未刊

詳細を見る
大正昭和美人図鑑

らんぷの本

大正昭和美人図鑑

小針 侑起

「艶やか、清楚、可愛い」美人がいっぱい! 明治大正の 「絵葉書美人(芸者)」から舞台、映画、新劇、浅草オぺラ、少女歌劇で活躍した女優まで。

  • 単行本 / 164頁
  • 2018.07.27発売
  • ISBN 978-4-309-75031-6

定価1,998円(本体1,850円)

○在庫あり

詳細を見る
世界史の真相は通貨で読み解ける

歴史・地理・民俗

世界史の真相は通貨で読み解ける
銀貨、紙幣、電子マネー…は社会をどう変えたか

宮崎 正勝

人物、政治、戦争本位では世界史の大局はつかめない。通貨とその仕組みの変化から読みとけば、歴史の必然も腑に落ち、電子マネーや仮想通貨の誕生がその延長線上にあることもわかるはずだ。

  • 単行本 / 224頁
  • 2018.07.24発売
  • ISBN 978-4-309-24873-8

定価886円(本体820円)

○在庫あり

詳細を見る
賤民と差別の起源

歴史・地理・民俗

賤民と差別の起源
イチからエタへ

筒井 功

エタの語源は何かはまだわかっていない。著者は、巫女などをさすイタコ他の元になった語「イチ」にその語源を求める。そこから広く深く差別の根源をさかのぼって解き明かす、画期的な書。

  • 単行本 / 208頁
  • 2018.06.27発売
  • ISBN 978-4-309-22734-4

定価2,160円(本体2,000円)

○在庫あり

詳細を見る
宮本常一を旅する

歴史・地理・民俗

宮本常一を旅する

木村 哲也

日本中を歩いた民俗学者宮本常一が訪れた場所を追体験し、当時の取材対象者、関係者に会い、宮本の偉業を今日的に再認識しつつ場所の「いま」を考える民俗紀行エッセイ。

  • 単行本 / 280頁
  • 2018.06.26発売
  • ISBN 978-4-309-22733-7

定価2,160円(本体2,000円)

○在庫あり

詳細を見る
浮世絵師たちが描いた明治の風俗

歴史・地理・民俗

浮世絵師たちが描いた明治の風俗

河出書房新社編集部

「江戸」を描いてきた絵師たちに「明治」はどう見えたのか。明治150年――幕末から慌ただしく移り変わる世相・風俗を、同時代の作品を通してビジュアルたっぷりに追体験。オールカラー。

  • 単行本 / 112頁
  • 2018.06.26発売
  • ISBN 978-4-309-25604-7

定価2,592円(本体2,400円)

○在庫あり

詳細を見る
被差別民の起源

歴史・地理・民俗

被差別民の起源

菊池 山哉

全国の被差別部落を調査した菊池山哉の、日本の被差別民を研究した、1923年刊の処女作で、直後に発禁となった「穢多族に関する研究」の初めての復刊。解説=礫川全次。

  • 単行本 / 396頁
  • 2018.05.29発売
  • ISBN 978-4-309-22731-3

定価3,456円(本体3,200円)

○在庫あり

詳細を見る