ジャンル: 
  1. 哲学・思想・宗教 > 
  2. 哲学・思想

単行本

イデオロギーノスウコウナタイショウ

イデオロギーの崇高な対象

スラヴォイ・ジジェク

鈴木 晶

受賞
読売

単行本 46 ● 356ページ
ISBN:978-4-309-24233-0 ● Cコード:0010
発売日:2001.01.12

定価3,456円(本体3,200円)

×品切・重版未定

  • 現代思想界の異端児にして最後の大物ジジェクの代表作。マルクスの貨幣分析とフロイトの夢分析を結合、見たことのない世界を開示する驚異の書物。来るべき世紀へむけての新たなマニフェスト。

著者

スラヴォイ・ジジェク (ジジェク,S)

1949年、スロヴェニア生まれ。哲学・精神分析から、映画・芸術、現代政治まで、縦横無尽に論じる現代思想界の奇才。『イデオロギーの崇高な対象』『ラカンはこう読め!』『ロベスピエール/毛沢東』他。

鈴木 晶 (スズキ ショウ)

1952年、東京生まれ。法政大学国際文化学部教授。著書に『オペラ座の迷宮』など。訳書にフロム『愛するということ』、キューブラー・ロス『死ぬ瞬間』、ジジェク『イデオロギーの崇高な対象』など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳