ジャンル: 
  1. 政治・経済・社会 > 
  2. 教育

単行本

セイショウネンニユウガイコドモノセイニオビエルシャカイ

青少年に有害! 子どもの「性」に怯える社会

ジュディス・レヴァイン

藤田 真利子

受賞
日経

単行本 46 ● 417ページ
ISBN:978-4-309-24316-0 ● Cコード:0037
発売日:2004.06.22

定価3,190円(本体2,900円)

×品切・重版未定

  • セックスは青少年に有害か? 子どもの「性」に対し過剰に反応するアメリカ社会。保護主義的な政策が現実にどれほど子どもたちに害を与えているかを実例を挙げながら検証した画期的な本。

著者

ジュディス・レヴァイン (レヴァイン,ジュディス)

藤田 真利子 (フジタ マリコ)

1951年生まれ。訳書にレヴァイン『青少年に有害!』(小社)、ヴィガレロ『強姦の歴史』ボナールほか『ペニスの文化史』(以上、作品社)など多数。共著に『男たらし論』(平凡社)がある。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳