誰もが生まれてきた あの場所の全貌

河出文庫 フ11-1

ヴァギナジョセイキノブンカシ

ヴァギナ 女性器の文化史

キャサリン・ブラックリッジ

藤田 真利子

河出文庫 ● 520ページ
ISBN:978-4-309-46351-3 ● Cコード:0122
発売日:2011.02.08

定価1,296円(本体1,200円)

○在庫あり

  • 男であれ女であれ、生まれてきたその場所をもっとよく知るための、必読書! イギリスの女性研究者が幅広い文献・資料をもとに描き出した革命的な一冊。図版多数収録。

著者

キャサリン・ブラックリッジ (ブラックリッジ,C)

1968年生まれ。科学博士号を取得後、科学医療ジャーナリストとして活躍。『ヴァギナ 女性器の文化史』が初めての著書。

藤田 真利子 (フジタ マリコ)

1951年生まれ。訳書にレヴァイン『青少年に有害!』(小社)、ヴィガレロ『強姦の歴史』ボナールほか『ペニスの文化史』(以上、作品社)など多数。共著に『男たらし論』(平凡社)がある。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳