ジャンル: 
  1. 政治・経済・社会 > 
  2. 社会

単行本

ギリシャデフォルトセンゲン

ギリシア デフォルト宣言

ユーロ圏の危機と緊縮財政

ハイナー・フラスベック

コスタス・ラパヴィツァス

森 元斎

村澤 真保呂

単行本 46 ● 208ページ
ISBN:978-4-309-24729-8 ● Cコード:0036
発売日:2015.09.24

定価1,512円(本体1,400円)

×品切・重版未定

  • ギリシャ現与党議員の経済学者らがギリシャを破綻に追い込んだヨーロッパ通貨同盟の歴史と現在の構造をあきらかにして緊縮を拒否する経済の可能性を提言する。緊急刊行。

著者

ハイナー・フラスベック (フラスベックハイナー)

経済学者。

コスタス・ラパヴィツァス (ラパヴィツァス,コスタス)

ギリシャ急進左派連合の議員で、ロンドン大学の経済学部の教授。

森 元斎 (モリ モトナオ)

哲学者。「現代思想」「道の手帖 石牟礼道子」「『はだしのゲン』を読む」などに寄稿。

村澤 真保呂 (ムラサワ マホロ)

著書『ポスト・モラトリアム時代の若者たち』(共著)、訳書、タルド『模倣の法則』、フラスベック他『ギリシャ デフォルト宣言』(いずれも共訳)など多数

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳