検索結果

252件中 120件を表示 | 表示件数   件

社会にとって趣味とは何か

政治・経済・社会

河出ブックス

社会にとって趣味とは何か
文化社会学の方法規準

北田 暁大解体研 編著

サブカルチャー論・若者論は数多出されたが、その理論と方法が時代とともに更新されてきたとは言い難い。来るべき文化研究の方法規準とはいかなるものか? 気鋭の社会学者たちが問う。

  • 単行本 / 318頁
  • 2017.03.28発売
  • ISBN 978-4-309-62503-4

定価1,944円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
死者はどこへいくのか

政治・経済・社会

河出ブックス

死者はどこへいくのか
死をめぐる人類五○○○年の歴史

大城 道則 編著

人は死後どこへいくのか。太古の昔から問いかけられてきた人類最大の謎を月本昭男・松村一男・大城道則・菊地達也・久恒晃代・設楽博己・伊藤由希子・竹内整一ら第一線の研究者が読み解く。

  • 単行本 / 264頁
  • 2017.02.14発売
  • ISBN 978-4-309-62502-7

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
青年の主張

政治・経済・社会

河出ブックス

青年の主張
まなざしのメディア史

佐藤 卓己

毎年「成人の日」に放送された、あの国民的番組を覚えているか!?  1950年代から大衆的感性を鏡のように映し続けた弁論イベントの、戦後日本社会における機能を問う画期的メディア史。

  • 単行本 / 440頁
  • 2017.01.27発売
  • ISBN 978-4-309-62500-3

定価1,944円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
伝説の応援団CHRONICLE

政治・経済・社会

伝説の応援団CHRONICLE

加藤 明典

「世界にエールを発信し、押忍の心で混迷の時代を撃つ!!」日本独自のカルチャー・応援団。当事者たちの超ド級のエピソードや写真の数々で、応援団の歴史・真実に迫る衝撃の応援団本。

  • 単行本 / 144頁
  • 2017.01.18発売
  • ISBN 978-4-309-92109-9

定価3,024円(本体2,800円)

○在庫あり

詳細を見る
ネコリパブリック式楽しい猫助け

政治・経済・社会

ネコリパブリック式楽しい猫助け

河瀬 麻花

“自走型保護猫カフェ”として、今最も注目を集める新しい「猫助け」の仕組みを作った「ネコリパブリック」の誕生秘話。猫を愛するすべての人に知ってほしい、不幸な猫をなくす方法。

  • 単行本 / 184頁
  • 2016.12.20発売
  • ISBN 978-4-309-27793-6

定価1,512円(本体1,400円)

○在庫あり

詳細を見る
性と国家

政治・経済・社会

性と国家

北原 みのり佐藤 優

なぜ日本軍「慰安婦」問題は解決しない? 沖縄基地問題の本質とは? この国がロリコン天国な理由とは――日本の「性」にまつわる時事問題から普遍的ジェンダー論まで、縦横無尽に語る!

  • 単行本 / 256頁
  • 2016.11.29発売
  • ISBN 978-4-309-24785-4

定価886円(本体820円)

○在庫あり

詳細を見る
列車ダイヤから鉄道を楽しむ方法

政治・経済・社会

列車ダイヤから鉄道を楽しむ方法
時刻表からは読めない多種多彩な運行ドラマ!

杉山 淳一

ラッシュ時に行われる「時間調整」の意味とは? 東海道新幹線に「速いこだま」と「遅いこだま」がある! ……列車ダイヤから正確な運行の秘密や注目ポイントを解き明かす鉄道ファン垂涎の一冊!

  • 単行本 / 216頁
  • 2016.10.27発売
  • ISBN 978-4-309-22678-1

定価1,512円(本体1,400円)

○在庫あり

詳細を見る
「戦後」はいかに語られるか

政治・経済・社会

河出ブックス

「戦後」はいかに語られるか

成田 龍一

繰り返される「戦後○○年」。なぜこの国の「戦後」は終わらないのか。どの世代がどの立場から語るかによって異なる相貌を見せる「戦後」の構造を炙り出し、歴史叙述の新しい地平を拓く。

  • 単行本 / 208頁
  • 2016.10.24発売
  • ISBN 978-4-309-62498-3

定価1,512円(本体1,400円)

○在庫あり

詳細を見る
夢みる教養

政治・経済・社会

河出ブックス

夢みる教養
文系女性のための知的生き方史

小平 麻衣子

〈文学少女〉の時代から、文学部の「女性化」、「自分磨き」まで――「教養」という語に折りたたまれた、前向きに学ぶ女性たちの心性を解きほぐし、実現されない夢の構造を明らかにする。

  • 単行本 / 208頁
  • 2016.09.13発売
  • ISBN 978-4-309-62497-6

定価1,620円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る
空の旅を科学する

政治・経済・社会

空の旅を科学する
人工知能がひらく!? 21世紀の「航空管制」

伊藤 恵理

21世紀、高度な思考を持つようになったコンピュータにより、私たちの空の旅は大きく変わりつつある。軽やかに世界を駆け巡る若き女性研究者の奮闘を通して、未来の航空管制の姿を描く!

  • 単行本 / 224頁
  • 2016.09.05発売
  • ISBN 978-4-309-25354-1

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
ローカル鉄道という希望

政治・経済・社会

ローカル鉄道という希望
新しい地域再生、はじまる

田中 輝美

地域再生の救世主は、ローカル鉄道だ。「お荷物」と思いきや、ヒト・モノ・カネを呼び込む、劇的な改善例が続出している。丹念な現場取材から見えてきた、鉄道と地域の可能性とは。

  • 単行本 / 208頁
  • 2016.08.29発売
  • ISBN 978-4-309-22676-7

定価1,620円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る
いま、〈日本〉を考えるということ

政治・経済・社会

河出ブックス

いま、〈日本〉を考えるということ

木村 草太 編 山本 理顕大澤 真幸

さまざまな局面で積年の論点が噴出した観のある昨今、いったいこの国はどこへ行こうとしているのか――。建築学、社会学、憲法学の3つの観点から、今日の日本の課題を徹底討議。

  • 単行本 / 280頁
  • 2016.06.24発売
  • ISBN 978-4-309-62493-8

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
はじまりの戦後日本

政治・経済・社会

河出ブックス

はじまりの戦後日本
激変期をさまよう人々

橋本 健二

戦争によって膨大な数の人々が社会的地位を失い、生きるすべを求めてさまよわなければならなかった。個人のミクロな経験と社会のマクロな変化を結びつけ、戦後社会の成立過程を活写する。

  • 単行本 / 256頁
  • 2016.04.12発売
  • ISBN 978-4-309-62490-7

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
1980年代

政治・経済・社会

河出ブックス

1980年代

斎藤 美奈子成田 龍一 編著

戦後日本の転換点にして、〈いま〉の源流とも言える80年代。記憶だけで語るにはもはや遠く、歴史と呼ぶにはまだ近いこの時代を、鼎談・論考・コラムを組み合わせながら多角的に問い直す。

  • 単行本 / 400頁
  • 2016.02.29発売
  • ISBN 978-4-309-62489-1

定価1,944円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
保険はこの5つから選びなさい

政治・経済・社会

知らない人は後悔する最新情報
保険はこの5つから選びなさい

長尾 義弘

8割の人が加入する生命保険。しかし、現実にはムダな保険に加入している人がじつに多い。本当に価値ある保険を実名で5つあげ、他の商品がなぜダメなのか、見直すべき理由を明快に解説!

  • 単行本 / 192頁
  • 2016.02.26発売
  • ISBN 978-4-309-27697-7

定価1,620円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る
夫婦という病

政治・経済・社会

夫婦という病
夫を愛せない妻たち

岡田 尊司

修復か、ピリオドか――。長年「家族」を見つめてきた精神科医が最前線の治療現場から贈る、結婚を人生の墓場にしないための、傷んだ愛の処方箋。きっとあなたにもあてはまる21のケースと有効な対処法!

  • 単行本 / 272頁
  • 2016.01.22発売
  • ISBN 978-4-309-24742-7

定価1,512円(本体1,400円)

○在庫あり

詳細を見る
スパム[spam]

政治・経済・社会

スパム[spam]
インターネットのダークサイド

フィン・ブラントン 著 生貝 直人成原 慧 監修 松浦 俊輔

ネット・ユーザーを悩ませ続けてきた「迷惑メール=スパム」。誰が、どのように、何のために送っているのだろうか? 何気ない題材から、壮大に広がるインターネットの影の歴史を描く。

  • 単行本 / 336頁
  • 2015.12.28発売
  • ISBN 978-4-309-24744-1

定価2,592円(本体2,400円)

○在庫あり

詳細を見る
「若者」とは誰か

政治・経済・社会

河出ブックス

「若者」とは誰か
アイデンティティの30年【増補新版】

浅野 智彦

どうしてこんなにも「若者」を語りたがるのか――若者たちのリアルと大人たちの視線とが交わってはズレてゆく、80年代からの軌跡。自己の「多元化」の実像をさらに追究する補章を追加。

  • 単行本 / 248頁
  • 2015.12.14発売
  • ISBN 978-4-309-62488-4

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
聞く力 話す力

政治・経済・社会

14歳の世渡り術

聞く力 話す力
インタビュー術入門

松原 耕二

沢尻エリカ、玉三郎、カストロ議長……千人以上にインタビューしてきた名キャスターが教える、相手の心をひらく魔法のコツ。14歳からマスコミ志望者まで誰でもわかる聞き方・話し方の全て。

  • 単行本 / 208頁
  • 2015.11.17発売
  • ISBN 978-4-309-61699-5

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
アクティブ・エンディング

政治・経済・社会

アクティブ・エンディング
大人の「終活」新作法

金子 稚子

病や介護はある日突然やってくる。「せねばならない」という義務感からの“終活”準備ではなく、「死ぬまでをどう生きたいのか」「どう前向きに死に備えるか」を伝える新しい老後の生き方本。

  • 単行本 / 192頁
  • 2015.10.26発売
  • ISBN 978-4-309-02421-9

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る