単行本

エスエヌエスジダイニジブンノカチヲサイダイカスルホウホウ

SNS時代に自分の価値を最大化する方法

頼藤 太希

単行本 46 ● 224ページ
ISBN:978-4-309-24917-9 ● Cコード:0030
発売日:2019.07.23

定価1,540円(本体1,400円)

○在庫あり

  • これから仕事人として生き残るためには、ビジネススキル以外に「独自性のある自分の価値」をつくり、発信することが必要不可欠。SNSを駆使した新時代の「スキルアップ術」の数々を公開!


    【まえがきより】

    あなたならではの魅力・能力を「個の価値」として発信しよう!●はじめに

     現代の日本では、平均的である人間よりもスパイキーな(尖った)能力を磨き、特定の分野で突出すること(スペシャリストであること)や、プロセスよりも結果を出すことがフォーカスされるようになっています。
     ロボットやAIが台頭してきたことも、この考え方を後押ししている要因でしょう。ロボットやAIには望めない人間力や、人間ならではの感性を活かした能力、スキルが求められる時代になってきています。まさに「個の力」が求められる時代が到来しているのです。
    「個のそれぞれの力」を、本書では「自分の価値」と呼ぶことにします。これからは、「自分の価値」×「SNS」で、誰もが活躍できる可能性がひろがっている時代になっていきます。
    令和はまさしく「個の時代」といえます。平成の時代では、SNS(Social Networking Service)の登場で、「個の力」を世の中に簡単にアピールできるようになりました。Twitter(ツイッター)、Facebook(フェイスブック)、nstagram(インスタグラム)、YouTube(ユーチューブ)、Blog(ブログ)などが代表的なものです。
    とはいえ、SNS時代で活躍するには、「自分の価値」をどんどん高めていくことがきわめて重要です。SNSの投稿テクニックで一時的にちやほやされたとしても、自分の価値を高める努力を継続的にしていかなければ〝化けの皮〟はすぐに剥がれ、将来にわたり活躍していくことは難しいからです。
     いっぽうで、自分の価値がどんなに高くても、SNSを巧みに活用できなければ、あなたの個としての影響力は大きくなりません。現に何十万人、何百万人というフォロワーを誇る人たちを見てみると、実力や実績があることはもちろんですが、投稿している写真やプロフィール文、文章、タイトルなど、どれをとっても「見せ方がひじょうにうまいなあ」と感心します。
    本書では、自分の価値をいかに高めていくか、そして、どう戦略的に発信していくといいかを、この本を手に取ってくださったあなたと、一緒に考えていきます。

  • 「SNS時代に自分の価値を最大化する方法」●もくじ

    Step1 あなたの「価値」はいま、どれくらい?
    自分の中に〝尖った部分〟をつくりたい
    「私の価値」と「他者の価値」はつねに比較されている
    「自分の強み」は、3つの要素のかけ算で最大化される
    いまの仕事と向き合えば「天職」に近づいていく
    「気づかなかった強み」はまわりの人が教えてくれる
    「目の前の仕事」を通して自分の価値を見定める
    こんな「評判や評価」が、あなたの価値を膨らます
    SNSでは、その人の価値が「数値」で表される
    「趣味」を追いかけて自分の価値を高める
    あなたの「好き」や「得意」を求めている人が必ずいる
    「一流の人やモノ」から高い価値をどんどん盗む
    ネット上には「本物の価値」と「フェイクの価値」が混在する


    Step2 価値を積み上げる、いい「土台」をつくれ
    自分の「どこを磨くか」で進むべき道を決める
    リターンなど期待せず、まずは「相手の信頼」を得る
    成功者のスゴい頭の中を覗くには「本」がいちばん
    「メールの対応」ひとつで、あなたの価値は上下する
    「スケジュールを守る」には、たいへんな意味がある
    「仕組み」を構築して、同じミスをくり返さない
    会話を盛り上げられる「うまい司会者」になる
    「エレベーターピッチ」…要点は30秒でプレゼンする
    「ロジカルシンキング」で正しい解を導きだす
    「有言実行」「人のせいにしない」「言い訳しない」という覚悟
    相手の立場にたって惜しまずに「貢献」する
    「自分の懐は痛まない」という感覚は捨てる


    Step3 「SNS」は、味方をつくる最高の武器
    いまの友人・知人の数では「自分の価値」は育たない
    SNSを見るだけの人から「見られる人」になろう
    「自分の実績」は赤裸々に惜しみなく公表する
    「更新しつづける」ことでSNSはパワーを発揮する
    SNSごとの「特徴」を活かして使いきる
    人気インスタグラマーの優れた「投稿スキル」とは
    YouTubeのヒット作品に学ぶ「人の心をつかむ」テクニック
    「アンチ」や「煽り」に遭っても消耗は避ける
    「フォロワーを購入」しても自分の価値を下げるだけ


    Step4 この「トレーニング」で価値は最大化される
    「失敗」を正しく乗り越えて自分の価値を高める
    「ワンランク上」の体験はあなたを開眼させる
    「好きなこと」を3年はつづけ、どんな結果でもプラスに評価
    「大舞台、正念場、修羅場」があなたを飛躍させる
    「情報リテラシー」を高めて、ニュースの海で溺れない
    「金融リテラシー」を高めて、人生を失敗させない
    「少しずつ」ではお金は、さして増えてくれない
    「株式投資」は自分の価値を高める格好のツール
    リスクの高い大勝負より、「着実な一歩」を積み重ねる
    「時代の変化、最新トレンド」を柔軟に受け容れる
    寝食を忘れるほどの「趣味」は幸せの基盤
    無視していい「批判」と耳を傾けるべき「批判」
    「なぜ?」を5回くり返すと意外な真因が見えてくる
    あなたが思っている以上に、人はあなたを「よく見ている」
    「ありがとう」…感謝の心で自分の価値を輝かせよう

著者

頼藤 太希 (ヨリフジ タイキ)

マネーコンサルタント。慶應義塾大学卒業後、アメリカンファミリー生命保険会社を経て、(株)Money&Youを創業。執筆・監修、書籍、講演などを通して、日本人のマネーリテラシー向上に注力している。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳