ジャンル: 
  1. 哲学・思想・宗教 > 
  2. 哲学・思想

単行本

テツガクノギホウ

哲学の技法

世界の見方を変える思想の歴史

ジュリアン・バジーニ

黒輪 篤嗣

単行本 46 ● 448ページ
ISBN:978-4-309-24948-3 ● Cコード:0010
発売日:2020.02.14

定価3,080円(本体2,800円)

○在庫あり

  • 「世界」「知」「私」という問いに古今東西の思想家はどう答えてきたか。ギリシア、インド、アフリカなど、その多様で柔軟な思想に触れ、現代を生きるためのグローバルな哲学入門。

著者

ジュリアン・バジーニ (バジーニ,ジュリアン)

イギリスの哲学誌「THE PHILOSOPHES」編集長。各紙誌への寄稿、テレビ出演などを通して哲学をわかりやすく一般に解説する。訳書に『100の思考実験』『哲学者は何を考えているのか』などがある。

黒輪 篤嗣 (クロワ アツシ)

翻訳家。1973年生まれ。上智大学文学部哲翻訳家。1973年生まれ。上智大学文学部哲学科卒。ノンフィクションの翻訳を幅広く手がける。ラワース『ドーナツ経済学が世界を救う』、ビニー『世界の橋』、エリスマン『アリババ』ほか多数。。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳