ジャンル: 
  1. 自然科学・医学 > 
  2. 自然科学

単行本

ジンルイガゼツメツスルロクノシナリオ

人類が絶滅する6のシナリオ

もはや空想ではない終焉の科学

フレッド・グテル

夏目 大

受賞
朝日、読売

単行本 46 ● 320ページ
ISBN:978-4-309-25287-2 ● Cコード:0036
発売日:2013.09.18

定価2,420円(本体2,200円)

○在庫あり

  • 明日、人類はこうして絶滅する! スーパーウイルス、気候変動、食糧危機、生物兵器、ハッキング……現在起こりうる破滅を気鋭のジャーナリストが科学的根拠とともに描く人類への警鐘!

    この本で取りあげるのは、主として科学技術が地球にもたらす災厄である。つまり、人間が自らの利益のためにしていることが、意図に反して、非常に大きな損失をもたらし得るという話がしたいのだ。この先を読むと、私たちが現在、どれほどの危険に直面しているかがよくわかるだろう。(「はじめに」より)

  • 第1章 世界を滅ぼすスーパーウイルス
    第2章 繰り返される大量絶滅
    第3章 突然起こり得る気候変動
    第4章 生態系の危うい均衡
    第5章 迫りくるバイオテロリズム
    第6章 暴走するコンピュータ
    終わりに——創意工夫のみが人類を救う
    謝辞
    訳者あとがき
    原註

著者

フレッド・グテル (グテル,フレッド)

『サイエンティフィック・アメリカン』誌の上級編集者。『ニューズウィーク』誌では科学、テクノロジー、国際事情などの分野で活躍し、テレビへも多数出演。プリンストン大学でサイエンスライティングを教える。

夏目 大 (ナツメ ダイ)

1966年大阪府生まれ。同志社大学文学部卒業。大手メーカーにSEとして勤務した後、翻訳家に。主な訳書にフリードマン『ヨーロッパ炎上 新・100年予測』、リンデン『脳はいいかげんにできている』ほか多数。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳