ジャンル: 
  1. 自然科学・医学 > 
  2. 自然科学

次々に明らかになる新発見! 初めて見る大迫力の画像!

単行本

カセイ

火星

最新画像で見る「赤い惑星」のすべて

ジャイルズ・スパロウ

日暮 雅通

受賞
全国学校図書館協議会選定図書

単行本 B4変形 ● 224ページ
ISBN:978-4-309-25316-9 ● Cコード:0044
発売日:2015.03.23

定価4,180円(本体3,800円)

○在庫あり

  • 初めて見る大迫力の画像! 探査車キュリオシティなどによって次々に明らかになる新発見はもちろん、驚異の地形や気象現象を満載した今までで最も充実した火星図鑑。渡部潤一氏推薦!

    生命はあるのか? 人類は住めるのか?——洪水や溶岩の跡、氷、砂嵐……。
    キュリオシティから送られる豊富な画像をはじめ、これまでと今後の探査をすべて解説し、
    その魅力を徹底紹介!

    「もはや遠い世界ではない。この本で、宇宙の隣人〈火星〉が身近な存在になる!」——渡部潤一氏

    【本書の特徴】
    ◎有史以前から人類を魅了し続けてきた火星──空を逆行するループの動き、火星人、運河
    ◎驚異の世界──火山、砂、北極と南極、地下の水、クレーター、川の氾濫、大気と気候、砂嵐
    ◎火星の地図帳──峡谷、台地、山、盆地、高地、大陸、平原、地溝
    ◎火星の探査──バイキング、マーズ・パスファインダ、マーズ・グローバル・サーベイヤー、
            マーズ・オデッセイ、マーズ・エクスプレス、スピリット、オポテュニティ、
            マーズ・リコネサンス・オービター、フェニックス、キュリオシティ……

著者

ジャイルズ・スパロウ (スパロウ,G)

ロンドン大学で天文学を、インペリアル・カレッジでサイエンス・コミュニケーションを学んだ後、『宇宙』などの一般向けサイエンス本の出版に監修や執筆者として携わる。著書に『宇宙とその見方』などがある。

日暮 雅通 (ヒグラシ マサミチ)

翻訳家。青山学院大学理工学部卒業。日本文藝家協会会員、日本推理作家協会会員。訳書にビゾニー『アポロ11号――月面着陸から現代へ』、スティーヴンスン『七人のイヴ』など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳