ジャンル: 
  1. 自然科学・医学 > 
  2. 自然科学

単行本

トンデモナイシニカタノカガク

とんでもない死に方の科学

コーディー・キャシディー

ポール・ドハティー

梶山 あゆみ

単行本 46 ● 256ページ
ISBN:978-4-309-25384-8 ● Cコード:0040
発売日:2018.06.20(予定)

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

  • 飛行機の窓が割れたら? ブラックホールに身を投げたら? そのとき、人はどう死ぬのか? 45の「死に方のシナリオ」を科学で読み解く、世にも不謹慎で真面目な驚きいっぱいの思考実験。

著者

コーディー・キャシディー (キャシディー,C)

インターネットニュースサイト「Zimbio.com」のスポーツ担当編集者や、スタンフォード大学スポーツチーム担当のスポーツ記者、および『コーチ』誌ライターの経歴をもつ。

ポール・ドハティー (ドハティー,P)

サンフランシスコの科学博物館「エクスプロラトリアム」の上級研究員(本書執筆当時)。共著にExplorabookなど多数。マサチューセッツ工科大学で固体物理学の博士号を取得。2017年8月死去。

梶山 あゆみ (カジヤマ アユミ)

東京都立大学人文学部英文学科卒業。主な訳書にデンディ/ボーリング『自分の体で実験したい』、ブラウン『冥王星を殺したのは私です』、グッド『新しいワインの科学』、シャンキン『原爆を盗め!』など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳