ジャンル: 
  1. 芸術・芸能 > 
  2. アート

単行本

シノビジュツタイゼン

死の美術大全

8000年のメメント・モリ

ジョアンナ・エーベンシュタイン

北川 玲

単行本 A4変形 ● 368ページ
ISBN:978-4-309-25590-3 ● Cコード:0639
発売日:2018.10.24

定価6,480円(本体6,000円)

○在庫あり

  • 新石器時代中国、中世ドイツ、18世紀ネパール、20世紀フランス……古今東西の【死】に関する図版1000点以上、19名の識者による論考も収録! 棺桶まで持っていくべき決定版大百科

著者

ジョアンナ・エーベンシュタイン (ジョアンナ・エーベンシュタイン)

北川 玲 (キタカワ レイ)

主な訳書に『描かれた歯痛』(河出書房新社)、『若き科学者への手紙』『注目すべき125通の手紙』『ウイルス図鑑101』(以上、創元社)などがある。医薬翻訳も手がける。

読者の声

この本に寄せられた読者の声一覧

「死の美術大全8000年のメメント・モリ」
森派
ヨーロッパにも、「死の勝利」という絵がある。
仏教戒律の人間に成って、
無の世界、死の世界を超えた、
この世に生まれない常態に成る事。
結果的に、東西世界で、同じ死、
無の世界に行き着いた。
解脱=この世に生まれず、無を保つ事。
「死の勝利」
ローマ法王、皇帝、王侯貴族、大司教など、
聖俗の殺人強者たちも、死から逃れられず、
死に勝利できない。それが描かれている。
本当の勝利は、諸行無常の勝利者は、
「死」「無」ブッダも答えの1部分示したが、
答え全ては示さず、命令はしない。
「この世に生命生むな、これは命令だ」
と、命令はしない。
絶滅するしかない。ただ、それだけ。
ブッダは、命令せず、
答えの1部分だけ置いて、各自に任せる。
(hanchizu.blog.fc2 さん/47歳 男性)

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳