ジャンル: 
  1. 芸術・芸能 > 
  2. 日本の伝統

単行本

シショウバナシ

師匠噺

浜 美雪

受賞
毎日

単行本 46 ● 332ページ
ISBN:978-4-309-26945-0 ● Cコード:0076
発売日:2007.04.25

定価1,836円(本体1,700円)

△2週間~

  • 立川志の輔、笑福亭鶴瓶、春風亭昇太、柳家喬太郎ほか、東西人気落語家12人の素顔に「師弟」をテーマに迫ったインタビュー集。人と人とが関わることのすばらしさに満ちた史上最強の人情噺!

著者

浜 美雪 (ハマ ミユキ)

1955年、横浜生まれ。国際基督教大学卒業後、日本興業銀行(現・みずほ銀行)に勤務したのち「Switch」誌の編集者に。その後筑摩書房の雑誌「頓智」の編集を経てフリーとなる。「笑芸人」(白夜書房)の編集を手がけるいっぽう、歌舞伎や映画関係の聞き書きや雑誌や新聞の書評などで活躍。

読者の声

この本に寄せられた読者の声一覧

私は偏った落語好きのものです。有線放送の落語を13年間聞いて来ましたが、寄席に行ったことは1度も無いからです。姿はTVで拝見するだけですが、落語が大好きなのです。ですから師匠噺には分かる人と全く知らない人の項目に別れました。それでも面白く読めたのは浜さんの視線が暖かいからだと思いました。何度となく「これは母親の視線だ」と感じました。落語の成り立ち、演目、演者、師弟など全部が好きで大事に思っているのですね。読み終えてから優しい気持ちになれて「ああ、この気持ちは嬉しいな。」としみじみ思った次第です。 (こだくさん さん/54歳 女性)

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳