検索結果

62件中 120件を表示 | 表示件数   件

いま知っておきたい天皇と皇室

芸術・芸能

いま知っておきたい天皇と皇室
気になる動向と素朴な疑問に答える本

山下 晋司

陛下の「お気持ち表明」を機に、退位や皇室のあり方を巡って激しい論戦が行なわれている。そもそも皇室とは何か? 議論の論点は? 素朴な疑問から最新トピックスまで、知りたい核心に答える!

  • 単行本 / 200頁
  • 2017.04.25発売
  • ISBN 978-4-309-02566-7

定価1,512円(本体1,400円)

○在庫あり

詳細を見る
夢になるといけねぇ

芸術・芸能

夢になるといけねぇ

橘 蓮二/たちばなれんじ

人気落語家の孤独と覚悟、師匠を慕う弟子の想い、ライバル同士のせめぎあい……。写真家・橘蓮二だけがとらえた姿と言葉を、写真と文章で描き切る。見逃すな、これが現代落語の最前線だ。

  • 単行本 / 144頁
  • 2016.11.16発売
  • ISBN 978-4-309-27785-1

定価2,700円(本体2,500円)

○在庫あり

詳細を見る
義太夫を聴こう

芸術・芸能

義太夫を聴こう

橋本 治

日本人の不幸と幸せのドラマが鳴り響く、義太夫こそわたしたちの心の音楽だ! 知の巨人にして、古典芸能の最高のナビゲーターによる義太夫入門書。鶴澤寛也との対談収録。

  • 単行本 / 208頁
  • 2015.10.19発売
  • ISBN 978-4-309-27650-2

定価1,944円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
桂文楽

文藝別冊

八代目
桂文楽
古典落語の神髄「黒門町の師匠」

河出書房新社編集部

古典落語の達人・八代目文楽師匠の決定版総特集。師匠のエッセイ、談話、対談を多数収録。落語家の話も盛り沢山。小満ん師匠・矢野誠一対談も。

  • ムック / 208頁
  • 2015.05.28発売
  • ISBN 978-4-309-97860-4

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
三遊亭圓歌ひとり語り 全部ウソ。

芸術・芸能

三遊亭圓歌ひとり語り 全部ウソ。

三遊亭 圓歌 著 田中 聡 聞き書き

2015年に芸歴70年を迎えるも、今もなお現役。落語界に変革を起こした三遊亭圓歌の波乱に満ちた抱腹絶倒の生涯。昭和の名人達の逸話も満載。当時の芸界を描いた貴重なノンフィクション。

  • 単行本 / 264頁
  • 2014.11.26発売
  • ISBN 978-4-309-27537-6

定価1,890円(本体1,750円)

△2週間~

詳細を見る
立川談志 鬼不動

芸術・芸能

立川談志 鬼不動
天空のネタ下ろし

弟子 吉治郎

落語の革命家・立川談志。その核心は、業の肯定とイリュージョン。談志の神髄を、「今」の談志に尋ね、志ん生、三平との座標軸の中に解き明かす試み。

  • 単行本 / 224頁
  • 2014.10.28発売
  • ISBN 978-4-309-27529-1

定価1,944円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
古今亭志ん朝

文藝別冊

永久保存版
古今亭志ん朝
落語家としての生涯

河出書房新社編集部

江戸落語最後の継承者と言われながら、惜しくも63歳で世を去った古今亭志ん朝。さまざまな資料から、あらためて「落語家」の存在を検証する。初公開の対談他、詳細な演目リストも収録。

  • ムック / 192頁
  • 2014.10.18発売
  • ISBN 978-4-309-97847-5

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
この芸人に会いたい

芸術・芸能

この芸人に会いたい
観て、撮って、書いた。旬の芸人・落語家たち

橘 蓮二/たちばなれんじ

こんな芸人がいたのか! この落語家さんには、こんな一面が! 高座で楽屋で、写真家として数々の芸人たちと接してきた、著者ならではの芸人案内。今、誰を観るべきかがわかる!

  • 単行本 / 224頁
  • 2014.06.27発売
  • ISBN 978-4-309-27501-7

定価1,998円(本体1,850円)

○在庫あり

詳細を見る
ひとりブタ

芸術・芸能

ひとりブタ
談志と生きた二十五年

立川 生志

「また一人バカが増えた!」と談志に言われた入門から、蜜月の前座時代、二ツ目時代の確執と葛藤、苦難の真打昇進を経て、談志の死に至るまでの日々をあますところなく語る。

  • 単行本 / 292頁
  • 2013.12.11発売
  • ISBN 978-4-309-27456-0

定価1,836円(本体1,700円)

△2週間~

詳細を見る
図説 宮中晩餐会

ふくろうの本

ふくろうの本/日本の文化

図説 宮中晩餐会

松平 乘昌

〈天皇の料理番〉秋山徳蔵が蒐集したメニューが語る午餐会と晩餐会。帝国憲法発布大宴会、グラント米前大統領の歓迎、ベルツ博士の慰労、昭和の大礼など、饗宴の料理とその時代背景。

  • 単行本 / 116頁
  • 2012.11.13発売
  • ISBN 978-4-309-76198-5

定価1,944円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
古今亭志ん朝 大須演芸場 CDブック

芸術・芸能

古今亭志ん朝 大須演芸場 CDブック

河出書房新社

1990~99年にかけ古今亭志ん朝が大須演芸場で行った独演会の貴重な音源をCD30枚に収録。演芸場席亭や芸人達のインタビュー等が収められた愛蔵本も充実。志ん朝、落語ファン必携。

  • 単行本 / 96頁
  • 2012.06.15発売
  • ISBN 978-4-309-27309-9

定価43,200円(本体40,000円)

○在庫あり

詳細を見る
狂言和泉流宗家 未来永劫への祈り

芸術・芸能

狂言和泉流宗家 未来永劫への祈り
誇りと夢を持って

和泉 節子

今だから語る「事件」の真実。和泉流第20世宗家和泉元彌の母であり、和泉流宗家宗家会理事長である和泉節子が、先代没後の試練、宗家継承問題、騒動の顛末を語る。

  • 単行本 / 320頁
  • 2010.09.21発売
  • ISBN 978-4-309-90887-8

定価1,296円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
立川談春

芸術・芸能

橘蓮二写真集 噺家

立川談春
橘蓮二写真集 噺家

橘 蓮二/たちばなれんじ

「彼は知っている、表現することには到達点などないことを」(橘蓮二)。力強さと繊細さ、豪放さと切なさを併せ持つ、若き名人。光跡を変えながら輝き続ける、宇宙の星のようなその魅力を凝縮した写真集。

  • 単行本 / 96頁
  • 2010.04.05発売
  • ISBN 978-4-309-61505-9

定価2,880円(本体2,667円)

×品切・重版未定

詳細を見る
立川志の輔

芸術・芸能

橘蓮二写真集 噺家

立川志の輔
橘蓮二写真集 噺家

橘 蓮二/たちばなれんじ

もはや落語家を超えたエンターテイナー。常に自らに挑戦し続ける、平成の大名人が一冊の写真集に。華やかで、鮮やかで、どこか心温まる「志の輔らくご」の世界へご招待。

  • 単行本 / 96頁
  • 2009.12.14発売
  • ISBN 978-4-309-61503-5

定価2,880円(本体2,667円)

×品切・重版未定

詳細を見る
シネマ落語

芸術・芸能

シネマ落語

立川 志らく

チャップリンが幇間(たいこ持ち)に!? オードリーが吉原の花魁(おいらん)に!? 名作洋画と古典落語のリミックス! 落語界の鬼才による変幻自在の創作落語が遂に書籍化!

  • 単行本 / 240頁
  • 2009.11.13発売
  • ISBN 978-4-309-27146-0

定価1,620円(本体1,500円)

×品切・重版未定

詳細を見る
柳家小三治

芸術・芸能

橘蓮二写真集 噺家

柳家小三治
橘蓮二写真集 噺家

橘 蓮二/たちばなれんじ

「高座に小三治という風が吹くと、観客の感情が動き出す」(橘蓮二)。存在自体が落語になる、究極の表現者・柳家小三治の、時を忘れるほど心地よいその芸の真髄を活写した写真集。

  • 単行本 / 96頁
  • 2009.10.14発売
  • ISBN 978-4-309-61502-8

定価2,880円(本体2,667円)

×品切・重版未定

詳細を見る
江戸東京落語散歩

芸術・芸能

江戸東京落語散歩
噺の細道を歩く

柳家 小満ん

起点日本橋の「明烏」に始まり、北千住「わら人形」、神楽坂「船徳」、亀戸「初天神」と、落語ゆかりの江戸の名所旧跡、路地裏から掘割までご案内します。江戸は広くて落語は多彩!です。

  • 単行本 / 224頁
  • 2009.09.24発売
  • ISBN 978-4-309-01940-6

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
立川談志

芸術・芸能

橘蓮二写真集 噺家

立川談志
橘蓮二写真集 噺家

橘 蓮二/たちばなれんじ

前代未聞の落語家個人写真集刊行開始! 第1弾は誰もが認める天才落語家・立川談志。緊迫した高座、楽屋での素顔など、橘氏にしか撮れない貴重写真が満載。落語ファン必携の一冊。

  • 単行本 / 96頁
  • 2009.08.12発売
  • ISBN 978-4-309-61501-1

定価2,880円(本体2,667円)

×品切・重版未定

詳細を見る
落語一日一話

芸術・芸能

落語一日一話
傑作噺で暮らす一年三六六日

春風亭 正朝 監修 野口 卓

1年366日の、1月1日元日の「御慶」から大晦日の「にらみ返し」まで、1日1日を関係の深い落語で味わう366話の落語歳時記。日めくり形式で読んで楽しい、落語うんちく事典。

  • 単行本 / 208頁
  • 2009.07.22発売
  • ISBN 978-4-309-27120-0

定価1,728円(本体1,600円)

×品切・重版未定

詳細を見る
茶の湯のものづくりと世界のわざ

芸術・芸能

茶の湯のものづくりと世界のわざ
千家十職×みんぱく

国立民族学博物館

国立民族学博物館に収蔵される世界各地の資料を見て、代々茶の湯の道具を制作してきた千家十職の方々はどのような道具をつくりだすか。また、各家の茶道具、世界の民族の生活用具を紹介。

  • 単行本 / 204頁
  • 2009.03.16発売
  • ISBN 978-4-309-25522-4

定価2,592円(本体2,400円)

○在庫あり

詳細を見る