ジャンル: 
  1. 趣味・実用・芸術 > 
  2. 手芸
  1. 芸術・芸能 > 
  2. アート

単行本

ケッテイバンノウノミギガワデエガケ

決定版 脳の右側で描け

第4版

ベティ・エドワーズ

野中 邦子

単行本 B4変形 ● 290ページ
ISBN:978-4-309-27374-7 ● Cコード:0070
発売日:2013.01.18

定価2,640円(本体2,400円)

○在庫あり

  • 17か国語以上に翻訳された世界的ベストセラーのデッサン技法書の名著に、全面的な増補・改訂を加えた決定版が、読みやすい新訳で登場。描くのに必要なのは、才能ではなく適切な指導です。

    絵の才能がないと思い込んでる人、まったく絵が描けない人にこそ読んで欲しい一冊!!

    「デッサンについての本であると同時に、生きることについての本。デッサンの教授法にかんして画期的なやり方を提案する本書は……たんなる教科書として見過ごすべきではない。この本は心を解放してくれる」
    ——『ロサンゼルス・タイムズ』紙

    「美術を学ぼうとする人なら誰でも、この独創性にあふれた名著を読むべきだ」
    ——『アメリカン・アーティスト』

    本書は、世界で最も広く用いられているデッサン技法書です。絵を描く才能など自分にはないと思っている人、いまさら教えてもらってもむりだという人、あるいはプロの画家、画学生、日曜画家として日常的にデッサンに親しんでいる人たちにとって、この本は自分の能力に大きな自信を与え、芸術への考えを深め、この世界への新しい見方を提示してくれるものとなるでしょう。全面的な増補・改定をくわえた決定版の本書には以下のような内容が含まれます。

    ●新しい「はしがき」。
    ●脳には適応力があること、そして右脳の機能の重要性が認められつつあることについての最新の研究成果にもとづいた内容の改変。
    ●デッサンのレッスンを通じて身につけた視覚的な思考法が、人生のあらゆる分野での問題を見きわめ、解決するための道具になるということ。
    ●現代生活では左脳の働きがますます幅をきかせ、直線的かつ分析的な考え方やデジタル思考などが蔓延しているが、右脳の機能を強めることで、その傾向に歯止めをかけられること。
    ●お手本になるデッサンの実例を多数収録。

    内容を全面的に改定し、加筆された本書『右の脳で描け』は、人生を変える本であり、次世代の若者に刺激を与え、ひらめきのもとになるでしょう。

著者

ベティ・エドワーズ (エドワーズ,ベティ)

カリフォルニア州立大学ロングビーチ校の美術学部の教授を引退し、大学や美術学校等で定期的に講演をしている。UCLAから美術、教育、認知心理学の博士号を取得。TV番組や多数の出版物にて紹介されている。

野中 邦子 (ノナカ クニコ)

翻訳家。芸術関連の訳書に、『伝記ウォーホル』『ゴッホ 百年目の真実』『伝記ガウディ』『マティス 知られざる生涯』など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳