ジャンル: 
  1. 哲学・思想・宗教 > 
  2. 哲学・思想

単行本

マンガデワカルジブンノアタマデカンガエルタメノシコウジッケン

マンガでわかる! 自分の頭で考えるための思考実験

北村 良子

単行本 46 ● 232ページ
ISBN:978-4-309-29086-7 ● Cコード:0012
発売日:2020.06.12

定価1,430円(本体1,300円)

○在庫あり

  • 古代ギリシャの「アキレスの亀」、サンデル講義で扱われた「トロッコ問題」など、有名な「思考実験」をマンガをまじえて解説。誰でも楽しく考える力を身につけられる、一番やさしい本!

    考えることが楽しくなる!
    自分なりの答えが出せる!

    累計25万部突破の著者が
    「考える力」の鍛え方を
    有名な「思考実験」を題材に
    わかりやすくレクチャー


    皆さんは「考える力があるか?」と聞かれたとき、
    何を基準にあるかないかを判断するでしょうか?
    「しっかりと考える」と「普通に考える」の違いは何でしょうか?
    思い浮かんだことをなんとなく考えて、すぐにまた別のことが思い浮かび、
    それについてまた考えている。
    しっかり考えるとはこれと違うものだとわかっていても、
    まず何から始めればしっかりと考えられるのかはつかみにくいものです。
    本書は、そんな疑問を持つ人たちにとって、深く考えて、
    自分なりの意見という答えを出すための〝道しるべ〟となる1冊です。






    -----------------------------------------------------------------------
    ★著者について

    北村良子(きたむら・りょうこ)

    1978年生まれ。有限会社イーソフィア代表取締役。
    パズル作家としてWEBで展開するイベントや企業のキャンペーン、
    書籍や雑誌に向けたパズルを数多く作成している。
    いままで作成したパズルは5万問を超え、
    児童向けから高齢者向けまで幅広く活用されている。
    著書に13万部を突破した『論理的思考力を鍛える33の思考実験』や
    『発想力を鍛える33の思考実験』(ともに彩図社)など多数。

  • ――「はじめに」より

    序章「思考アカデミー」へようこそ!(思考実験とは何か?)
    第1章 思い込みを外す(アキレスと亀/マリーの部屋)
    第2章 イメージする(トロッコ問題)
    第3章 比較する(わらしべ長者/ビュリダンのロバ)
    第4章 共通点を探す(スワンプマン/テセウスの船)
    第5章 区分して考える(本当に「知っている」のか?/急病人の老人と青年)
    第6章 論理的に考える(ヘンペルのカラス/2つの答え)
    終章 自分の頭で考える(AI人間)

著者

北村 良子 (キタムラ リョウコ)

1978年生まれ。有限会社イーソフィア代表取締役。パズル作家。イベントや企業のキャンペーン、新聞や書籍、雑誌に向けたパズルを5万問以上作成してきた。児童向けから高齢者向けまで広く好評を博している。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳