全集・シリーズ

ズセツチベットレキシキコウ

図説 チベット歴史紀行

石濱 裕美子

永橋 和雄 写真

受賞
全国学校図書館協議会選定図書

単行本 A5変形 ● 128ページ
ISBN:978-4-309-72618-2 ● Cコード:0322
発売日:1999.09.17

定価1,944円(本体1,800円)

×品切・重版未定

  • 仏教、ヒンズー教の永遠の聖地カイラス山から聖都ラサへ。古代王国から現代にいたる栄光と悲劇の歴史をたどりつつ、高地の人々の信仰と風習、生活の内部を豊富な写真でたどった、決定版チベット案内。

著者

石濱 裕美子 (イシハマ ユミコ)

早稲田大学講師。チベット学。

永橋 和雄 (ナガハシ カズオ)

1944年大阪府生。関西学院大学卒。東京総合写真専門学校中退。1970年代から、インド、ネパール、ブータン、中国等のチベット仏教圏を写真のテーマとして訪れる。主著に「ブータンのツェチュ祭」

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳