全集・シリーズ

ズセツアインシュタイン

図説 アインシュタイン

金子 務 監修

千葉 透

単行本 A5変形 ● 128ページ
ISBN:978-4-309-76089-6 ● Cコード:0322
発売日:2007.01.26

定価1,944円(本体1,800円)

×品切・重版未定

  • 「奇跡の年」といわれる1905年、特殊相対性理論をはじめとする3大論文を発表したアインシュタインによって、物理学は革命的発展を遂げた。その生涯と業績を多数の資料でたどる。

著者

金子 務 (カネコ ツトム)

1933年、埼玉県生まれ。1957年、東京大学教養学科(科学史・科学哲学)卒業。読売新聞記者、中央公論社編集者、大阪府立大学教授(総合情報センター所長)、図書館情報大学教授、帝京平成大学教授、放送大学客員教授を経て、大阪府立大学名誉教授。著書に『アインシュタイン・ショック』(サントリー学芸賞)『ガリレオたちの仕事場』『ジパング江戸科学史散歩』ほか多数。

千葉 透 (チバ トオル)

特定非営利活動法人(申請中)地球の楽好理事長。1965年、宮城県生まれ。商社勤務を経て、スポーツライターをしつつ子どもたちの身のこなし方についても研究を重ね、イベント企画・編集・出版会社の取締役へ就任。2008年、様々な出会いやきっかけから明日の日本を担う子どもたちが、真理と正義をもち豊かな人間性と創造性を備えられようにと、「地球の楽好(ちきゅうのがっこう)」を設立。 著書は、『図説アインシュタイン』。執筆は連載「甲野善紀に聞く」など多数。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳