KAWADE夢ムック

デヴィッドボウイ

デヴィッド・ボウイ

総特集

ムック A5 ● 224ページ
ISBN:978-4-309-97795-9 ● Cコード:9473
発売日:2013.05.23

定価1,296円(本体1,200円)

×品切・重版未定

  • デビューから最新アルバムまで、音楽シーンの尖端を走り続けてきた偉大なアーティストの軌跡を多角的に、そしてディープにとらえなおして、ボウイ像を一新させる音楽ファン待望の一冊。

  • ●「翌日は、沈黙の白さに登場する——デヴィッド・ボウイに寄せて」河添剛

    ●デヴィッド・ボウイ語録

    ●大回顧展「David Bowie Is」リポート
    「死体は窓から投げ捨てよ ——ヴィクトリア&アルバート美術館におけるデヴィッド・ボウイ展」熊谷朋哉

    ●「ペルソナを纏った男の上昇と下降、そして帰還 ——David Bowie: Biography」赤岩和美 

    ●「回想するミック・ロック ——ジギー・スターダストと写真家」河添剛(構成) 

    ●Talk Cross(談=ユリシーズ(河添剛×平治))
    「ロック・ミュージックの可能性に向けて ——デヴィッド・ボウイの世界を聴く/読む」
    「ロック・ミュージックの廃墟をめぐって」

    ●ULYSSES/創作
    ジル・ドゥルーズとアラン・ロブ゠グリエ、デヴィッド・ボウイを語る
    「逃走の線に魅せられた欲望の解放者」(鈴木泉/訳・構成)

    ●Essay
    栗原類     「彼について僕が知っている二、三の事柄」
    石毛栄典    「永遠なる少年ボーイ」
    カズコ・ホーキ 「デビッド“ぱっぱか” ボーイについて」
    林 拓     「オッド・アイ喜劇  David Bowie and Folk Music」
    花本彰(新●月)「僕たちは、どこに行くのだろう?  David Bowie and Progressive Rock」
    佐藤薫     「名声と殿堂の熱きゴシップ  David Bowie and Black Music」
    阿木譲     「デヴィッド・ボウイ『ゴドー(GOD)を待ちながら』」
    鈴木創士    「古代様式 デヴィッド・ボウイ」
    髙洲宏志    「内面におけるもう一つの劇 ——ボウイの70年代」
    江川隆男    「落下し続ける〈星屑(スターダスト)ー 強度(ジギー)〉」
    巻上公一    「空白を表現する」
    小沼純一    「シンクロナイズ=シンフォニー ——ボウイ、イーノ、グラス……三十年後の偶然と変容」
    樋口泰人    「不死の時間とともに ——映画の中のデヴィッド・ボウイ」
    河添剛     「『地球に落ちて来た男』の幻想」
    佐久間達也   「10 Years,What A Surprise! ——鋤田正義 写真集『Speed of Life』制作ノート」
    小塚類子    「You’re not alone !」
    松井清     「ZIGGY STARDUST Costum Design 1972–1974」
    松永啓之    「衝撃のフンドシ一丁」

    ●Interview
    高橋靖子(聞き手=河添剛)
    「私はボウイとずっとお友達のままなの それがとっても嬉しいんです」

    ●Bowie’s Astral Atlas/Notes for Bowie’s Astral Atlas(石川真一)

    ●ボウイ曼荼羅 ——ボウイとともに、ボウイによって、ボウイの中から拡がる200枚のアルバム
    (ユリシーズ、大貫憲章、小川真一、河添剛、鈴木泉、平 治、福島恵一、松山晋也)

    ●ディスコグラフィ

    ●ビブリオグラフィ(熊谷朋哉)

著者

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳