検索結果

3930件中 120件を表示 | 表示件数   件

総特集 森見登美彦

文藝別冊

総特集 森見登美彦
作家は机上で冒険する!

河出書房新社編集部

『太陽の塔』『夜は短し歩けよ乙女』『有頂天家族』そして最新作『熱帯』――唯一無二の小説世界を築き上げてきた森見登美彦、初の総特集!デビュー15年、創作の秘密に迫る永久保存版。

  • ムック / 320頁
  • 2019.01.14発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-97962-5

予価1,620円(本体1,500円)

※未刊

詳細を見る
ANAとJALこんな違いがあったのか

文庫・新書

ANAとJALこんな違いがあったのか
ビッグ2の実力・個性を徹底チェック!

秋本 俊二

日本の二大エアライン全日空と日本航空。良きライバルとしてしのぎを削る両社を、運賃、機体、シート、サービス、経営、社風…など、キーワードごとに徹底的に比較。航空ファン、空の旅好き必見の一冊!

  • KAWADE夢文庫 / 224頁
  • 2018.12.18発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-48506-5

予価778円(本体720円)

※未刊

詳細を見る
やばい偉人伝

文庫・新書

やばい偉人伝
あまりに残念!なあの御仁のトンデモ素顔

歴史の謎を探る会

女遊びの度が過ぎて天皇に諭された伊藤博文、ライバルの業績を姑息に隠そうとしたニュートン、「私は死んでません」と毎晩書置きをして就寝したアンデルセン…偉人賢人の奇行やぶっ壊れぶりを大暴露!

  • KAWADE夢文庫 / 224頁
  • 2018.12.18発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-48507-2

予価778円(本体720円)

※未刊

詳細を見る
NOVA 2019年春号

文庫・新書

NOVA 2019年春号

大森 望 責任編集

日本SF大賞特別賞受賞の書き下ろしSFアンソロジー・シリーズ、復活。全10作オール読み切り。飛浩隆、新井素子、宮部みゆき、小林泰三、佐藤究、小川哲、赤野工作、柞刈湯葉、片瀬二郎、高島雄哉。

  • 河出文庫 / 448頁
  • 2018.12.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41651-9

予価994円(本体920円)

※未刊

詳細を見る
いやしい鳥

文庫・新書

いやしい鳥

藤野 可織

だんだんと鳥に変身していく男をめぐる惨劇、幼い頃に母親を恐竜に喰われたトラウマ、あまりにもバイオレントな胡蝶蘭……グロテスクで残酷で、やさしい愛と奇想に満ちた、芥川賞作家のデビュー作!

  • 河出文庫 / 176頁
  • 2018.12.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41652-6

予価745円(本体690円)

※未刊

詳細を見る
教科書では教えてくれない ゆかいな日本語

文庫・新書

教科書では教えてくれない ゆかいな日本語

今野 真二

日本語は単なるコミュニケーションの道具ではない。日本人はずっと日本語で遊んできたと言ってもよい。遊び心に満ちた、その豊かな世界を平易に解説。笑って読めて、ためになる日本語教室、開講。

  • 河出文庫 / 192頁
  • 2018.12.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41653-3

予価734円(本体680円)

※未刊

詳細を見る
怖い橋の物語

文庫・新書

怖い橋の物語

中野 京子

橋は異なる世界をつなぎ、様々な物語を引き寄せる。奇妙な橋、血みどろの橋、あっと驚くような橋…世界各地の実在の橋、お話の中の橋、描かれた橋などを、興味深くちょっぴり怖いエピソードとともに紹介。

  • 河出文庫 / 256頁
  • 2018.12.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41654-0

予価864円(本体800円)

※未刊

詳細を見る
悩まない 禅の作法

文庫・新書

悩まない 禅の作法

枡野 俊明

頭の雑音が、ぴたりと止む。ブレない心をつくる38の禅の習慣。悩みに振り回されず、幸せに生きるための禅の智慧を紹介。誰でもできる坐禅の組み方、役立つケーススタディも収録。

  • 河出文庫 / 200頁
  • 2018.12.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41655-7

予価594円(本体550円)

※未刊

詳細を見る
三塁ベースコーチが野球を変える

文庫・新書

三塁ベースコーチが野球を変える
監督を代行する10番目の選手

澤宮 優

ゴー・ストップの得点に絡み、相手の癖、サイン、能力を見極め、10番目の選手でもありサインを送る監督代行でも。また時にその存在を超え、士気を鼓舞する。ここが野球を制する! ノンフィクション。

  • 河出文庫 / 248頁
  • 2018.12.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41656-4

予価821円(本体760円)

※未刊

詳細を見る
先生と僕 夏目漱石を囲む人々 作家篇

文庫・新書

先生と僕 夏目漱石を囲む人々 作家篇

香日 ゆら

漱石を慕う人々で今日も夏目家はにぎやか。木曜会誕生から修善寺の大患、内田百閒・中勘助・芥川龍之介ら若き才能の登場、そして最期の日へ―。友人門下との交遊を通して描く珠玉の四コマ漱石伝、完結篇。

  • 河出文庫 / 240頁
  • 2018.12.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41657-1

予価896円(本体830円)

※未刊

詳細を見る
血みどろ臓物ハイスクール

文庫・新書

血みどろ臓物ハイスクール

キャシー・アッカー 著 渡辺 佐智江

少女ジェイニーの性と暴力をめぐる彷徨譚。詩、日記、戯曲など多様な文体や、イラスト、引用を駆使して紡ぎだされる愛と狂気の物語。現実と神話が混淆する伝説的カルトクラシック。

  • 河出文庫 / 296頁
  • 2018.12.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-46484-8

予価1,296円(本体1,200円)

※未刊

詳細を見る
ヒッチコック

文藝別冊

ヒッチコック
生誕120年

河出書房新社編集部

2019年で生誕120年を迎える映画史上の名匠アルフレッド・ヒッチコック。「サスペンスの神様」という呼称だけではおさまらない、その特異な作品の魅力、オブセッションを考察する。

  • ムック / 192頁
  • 2018.11.29発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-97960-1

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
栄養学 体を守る大切な話

文庫・新書

栄養学 体を守る大切な話
いまさら聞けない基本から食パワーの最新情報まで!

則岡 孝子 監修

本当に体にいいのか、必要な栄養素は摂れているのか、不調のときは何を食べるといいのか……栄養と健康の情報はあふれているが、現代人の悩みは尽きない。バランスのとれた食生活を送れる本!

  • KAWADE夢文庫 / 224頁
  • 2018.11.19発売
  • ISBN 978-4-309-48504-1

定価778円(本体720円)

○在庫あり

詳細を見る
九州の城下町を古地図で歩く本

文庫・新書

個性豊かな西南の古都を“歴史の謎解き”めぐり
九州の城下町を古地図で歩く本

ロム・インターナショナル

博多の発展の基礎を築いたのは豊臣秀吉だったって?! 熊本市内を流れる白川は、かつて熊本城のすぐ近くを流れていた!……九州が誇る城下町の数々を古地図でたどれば、驚きと興奮が止まらない!

  • KAWADE夢文庫 / 224頁
  • 2018.11.19発売
  • ISBN 978-4-309-48505-8

定価778円(本体720円)

○在庫あり

詳細を見る
今日もあの子が机にいない

文庫・新書

今日もあの子が机にいない
同和教育と解放教育

上原 善広

1970ー80年代、学校教育の現場で部落差別問題に対処する、同和教育と解放教育という二つの取り組みが行われた。そこで「救われた」著者が、それらを回顧しまた総括する。

  • 河出文庫 / 268頁
  • 2018.11.13発売
  • ISBN 978-4-309-41650-2

定価950円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る
うつくしい列島

文庫・新書

うつくしい列島

池澤 夏樹

富士、三陸海岸、琵琶湖、瀬戸内海、小笠原、水俣、屋久島、南鳥島……北から南まで、池澤夏樹が風光明媚な列島の名所を歩きながら思索した「日本」のかたちとは。名科学エッセイ36篇を収録。

  • 河出文庫 / 352頁
  • 2018.11.06発売
  • ISBN 978-4-309-41644-1

定価994円(本体920円)

△2週間~

詳細を見る
絶望読書

文庫・新書

絶望読書

頭木 弘樹

まだ立ち直れそうにない絶望の期間を、どうやって過ごせばいいのか? いま悲しみの最中にいる人に、いつかの非常時へ備える人に、知っていてほしい絶望に寄り添う物語の効用と、命綱としての読書案内。

  • 河出文庫 / 280頁
  • 2018.11.06発売
  • ISBN 978-4-309-41647-2

定価950円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る
ボクたちのBL論

文庫・新書

ボクたちのBL論

サンキュータツオ春日 太一

BL愛好家サンキュータツオがBLと縁遠い男春日太一にBLの魅力を徹底講義! 『俺たちのBL論』を改題し、『ゴッドファーザー』から『おっさんずラブ』、百合まで論じる特別編を加えた決定版!

  • 河出文庫 / 376頁
  • 2018.11.06発売
  • ISBN 978-4-309-41648-9

定価972円(本体900円)

△2週間~

詳細を見る
先生と僕 夏目漱石を囲む人々 青春篇

文庫・新書

先生と僕 夏目漱石を囲む人々 青春篇

香日 ゆら

夏目漱石の生涯と、正岡子規・中村是公・高浜虚子・寺田寅彦ら友人・門下・家族との交流を描く傑作四コママンガ! 「青春篇」には漱石の学生時代から教師時代、ロンドン留学、作家デビューまでを収録。

  • 河出文庫 / 240頁
  • 2018.11.06発売
  • ISBN 978-4-309-41649-6

定価896円(本体830円)

○在庫あり

詳細を見る
ヌメロ・ゼロ

文庫・新書

ヌメロ・ゼロ

ウンベルト・エーコ 著 中山 エツコ

隠蔽された真実の告発を目的に、創刊準備号(ヌメロ・ゼロ)の編集に取り組む記者たち。嘘と陰謀と歪んだ報道にまみれた現代社会をミステリ・タッチで描く、現代への警鐘の書。

  • 河出文庫 / 272頁
  • 2018.11.06発売
  • ISBN 978-4-309-46483-1

定価950円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る