検索結果

3995件中 120件を表示 | 表示件数   件

総特集 寺山修司 増補新版

文藝別冊

総特集 寺山修司 増補新版
いま、新たな読者のために

河出書房新社編集部

昭和、平成、令和ーー3つの時代を迎えてもなお新しく、読者の心を揺さぶる寺山修司の言葉に迫る。寺山入門の決定版!

  • 単行本 / 256頁
  • 2019.06.24発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-97975-5

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
その習慣、じつは大間違い!

文庫・新書

その習慣、じつは大間違い!
「いいこと」「正しいこと」だと信じ込んでいませんか?

博学こだわり倶楽部

「掃除機をかけるときは窓を開ける」「未成年が飲酒すると罰せられる」「アルカリ食品は健康に良い」…それって、みんな大間違い!アッと驚く意外な常識の落とし穴を知り、賢く知的に暮らすための必読書!

  • KAWADE夢文庫 / 224頁
  • 2019.06.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-48518-8

予価778円(本体720円)

※未刊

詳細を見る
世界の覇権企業最新地図

文庫・新書

世界の覇権企業最新地図
その恐ろしさを日本人は知らない…

現代ビジネス研究班

AI・半導体・通信・エネルギー……最先端産業をリードし、経済・社会に革命を起こす企業とは? GAFAからファーウェイまで、急成長の秘密と世界に及ぼす影響を解説。いま知らなければ取り残される!

  • KAWADE夢文庫 / 224頁
  • 2019.06.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-48519-5

予価778円(本体720円)

※未刊

詳細を見る
死してなお踊れ

文庫・新書

死してなお踊れ
一遍上人伝

栗原 康

行くぜ極楽、何度でも。家も土地も財産も、奥さんも子どもも、ぜんぶ捨てて一遍はなぜ踊り狂ったのか。他力の極みを生きた信仰の軌跡を踊りはねる文体で蘇らせて、未来をひらく絶後の評伝。

  • 河出文庫 / 296頁
  • 2019.06.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41686-1

予価972円(本体900円)

※未刊

詳細を見る
ねこのおうち

文庫・新書

ねこのおうち

柳 美里

ひかり公園で生まれた6匹のねこたち。いま、彼らと、その家族との物語が幕を開ける。生きることの哀しみとキラメキに充ちた感動作!

  • 河出文庫 / 272頁
  • 2019.06.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41687-8

予価799円(本体740円)

※未刊

詳細を見る
ヒーロー!

文庫・新書

ヒーロー!

白岩 玄

「大仏マン・ショーでいじめをなくせ!!」学校の平和を守るため、大仏のマスクをかぶったヒーロー好き男子とひねくれ演劇部女子が立ち上がる。正義とは何かを問う痛快学園小説。村田沙耶香さん絶賛!

  • 河出文庫 / 208頁
  • 2019.06.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41688-5

予価734円(本体680円)

※未刊

詳細を見る
ときめき百人一首

文庫・新書

ときめき百人一首

小池 昌代

詩人である著者が百首すべてに現代詩訳を付けた、画期的な百人一首入門書。作者の想いや背景を解説で紹介しながら、心をで味わう百人一首を提案。苦手な和歌も、この本でぐっと身近になる!

  • 河出文庫 / 256頁
  • 2019.06.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41689-2

予価864円(本体800円)

※未刊

詳細を見る
夏みかん酢つぱしいまさら純潔など

文庫・新書

夏みかん酢つぱしいまさら純潔など

鈴木 しづ子 著 川村 蘭太 著・文・その他

伝説の屈指の女性俳人、存命なら百歳に。二冊の句集『春雷』『指環』と未刊行俳句集成、執念で生涯を追いかけた川村の「鈴木しづ子追跡」をあわせて一冊に。

  • 河出文庫 / 272頁
  • 2019.06.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41690-8

予価907円(本体840円)

※未刊

詳細を見る
戦国廃城紀行

文庫・新書

戦国廃城紀行
敗者の城を探る

澤宮 優

関ヶ原などで敗れた敗軍の将にも、名将はあり名城を築いた。三成の佐和山城から光秀の坂本城まで、十二将十三城の歴史探索行。図版多数で送る廃城ブームの仕掛け人の決定版。

  • 河出文庫 / 248頁
  • 2019.06.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41692-2

予価972円(本体900円)

※未刊

詳細を見る
ウンベルト・エーコの文体練習[完全版]

文庫・新書

ウンベルト・エーコの文体練習[完全版]

ウンベルト・エーコ 著 和田 忠彦

『薔薇の名前』の著者が、古今東西の小説・評論、映画、歴史的発見、百科全書などを変幻自在に書き換えたパロディ集。<知の巨人>の最も遊戯的エッセイ。旧版を大幅増補の完全版。

  • 河出文庫 / 336頁
  • 2019.06.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-46497-8

予価1,296円(本体1,200円)

※未刊

詳細を見る
オードリー・ヘプバーン

文藝別冊

オードリー・ヘプバーン

河出書房新社編集部

世界の妖精と呼ばれ永遠のヒロインとして人気を誇るオードリー・ヘプバーン。生誕90年を機に女優として、一人の女性として、特異な人生を生きたその魅力と実像をあらためて振り返る。

  • 単行本 / 200頁
  • 2019.05.28発売
  • ISBN 978-4-309-97972-4

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
橋本治

文藝別冊

橋本治
橋本治とはなんだったのか?

橋本 治

2019年1月29日に急逝した橋本治さんの総特集。高橋源一郎氏×安藤礼二氏の対談をはじめ、論考・エッセイ、講演録、ロングインタビューを通じて、知の巨人の真相/深層に迫る!

  • 単行本 / 224頁
  • 2019.05.27発売
  • ISBN 978-4-309-97974-8

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
島田秀平の怖い話

文庫・新書

島田秀平の怖い話
真夜中の恐怖ひとり語り

島田 秀平

誰にも、どこにでもある平穏な日常が一瞬にして凄まじい恐怖に変わる「島田流怖い話」を厳選。芸能界きっての絶妙な語り部が贈る、選りすぐりの怪談・奇談が、あなたを恐怖の淵に突き落とす!

  • KAWADE夢文庫 / 224頁
  • 2019.05.21発売
  • ISBN 978-4-309-48516-4

定価778円(本体720円)

○在庫あり

詳細を見る
品性がにじむ和の言葉づかい

文庫・新書

品性がにじむ和の言葉づかい
人間関係を滑らかにする心温まる美しい日本語

菅原 圭

「おかげさまで」「いたしかねます」「折り入って」「ご放念ください」……気配りや思いやり、誠意が相手に伝わる言葉づかいの数々を紹介。この言いまわしを口にするだけで、人はもっと優しくなれる!

  • KAWADE夢文庫 / 224頁
  • 2019.05.21発売
  • ISBN 978-4-309-48517-1

定価778円(本体720円)

○在庫あり

詳細を見る
吉田秀和

文藝別冊

吉田秀和
孤高不滅の音楽評論家

河出書房新社編集部

現代音楽を紹介し、クラシック音楽の魅力を突きつめた斯界の第一人者・吉田秀和を顕彰する総特集。初期のエッセイや、単行本未収録の対談、インタヴューなども多数収録。

  • 単行本 / 208頁
  • 2019.05.16発売
  • ISBN 978-4-309-97973-1

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
永遠の太宰治

文藝別冊

永遠の太宰治
生誕110年記念総特集

河出書房新社編集部

『女生徒』『斜陽』『人間失格』、そして『グッド・バイ』……生誕110年を迎える太宰治の魅力に多角的に迫る、永久保存版!伊藤比呂美、斉藤壮馬、安藤宏など。貴重資料も多数掲載。

  • 単行本 / 208頁
  • 2019.05.11発売
  • ISBN 978-4-309-97971-7

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
法水麟太郎全短篇

文庫・新書

法水麟太郎全短篇

小栗 虫太郎 著 日下 三蔵

日本探偵小説界の鬼才・小栗虫太郎が生んだ、あの『黒死館殺人事件』で活躍する名探偵・法水麟太郎。老住職の奇怪な死の謎を鮮やかに解決する初登場作「後光殺人事件」より全短篇を収録。

  • 河出文庫 / 456頁
  • 2019.05.07発売
  • ISBN 978-4-309-41672-4

定価1,188円(本体1,100円)

○在庫あり

詳細を見る
ラジオラジオラジオ!

文庫・新書

ラジオラジオラジオ!

加藤 千恵

わたしとトモは週に一度だけ、地元のラジオ番組でパーソナリティーになる――受験を目前に、それぞれの未来がすれちがっていく二人の女子高生の友情。新内眞衣(乃木坂46)さん感動!の青春小説。

  • 河出文庫 / 192頁
  • 2019.05.07発売
  • ISBN 978-4-309-41680-9

定価680円(本体630円)

○在庫あり

詳細を見る
スカートの下の劇場

文庫・新書

スカートの下の劇場
ひとはどうしてパンティにこだわるのか

上野 千鶴子

なぜ性器を隠すのか? 女はいかなる基準でパンティを選ぶのか?――女と男の非対称性に深く立ち入って、下着を通したセクシュアリティの文明史をあざやかに描ききり、大反響を呼んだ名著。新装版。

  • 河出文庫 / 232頁
  • 2019.05.07発売
  • ISBN 978-4-309-41681-6

定価778円(本体720円)

○在庫あり

詳細を見る
親子が輝くモンテッソーリの言葉 21の子育てメッセージ

文庫・新書

親子が輝くモンテッソーリの言葉 21の子育てメッセージ

相良 敦子

藤井七段も学んだ注目のモンテッソーリ教育。家庭で何を教えたらいいか? モンテッソーリの子育てヒントを、具体的な実例を上げながら、分かりやすくイラストも交えて紹介。入門者に最適。

  • 河出文庫 / 224頁
  • 2019.05.07発売
  • ISBN 978-4-309-41682-3

定価842円(本体780円)

○在庫あり

詳細を見る