検索結果

3887件中 120件を表示 | 表示件数   件

氷室冴子

文藝別冊

氷室冴子

河出書房新社編集部

『クララ白書』『なんて素敵にジャパネスク』『海がきこえる』『銀の海 金の大地』――没後10年、愛され読み継がれる小説家・氷室冴子の軌跡と魅力に迫る、総特集!

  • ムック / 224頁
  • 2018.08.28発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-97953-3

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
高畑勲

文藝別冊

高畑勲

河出書房新社編集部

日本のアニメーションに革新をもたらした静かなる巨人・高畑勲。アニメ作品にとどまらないその偉大な功績を、映画、文学、美術、社会学など、さまざまな視点から考察する。

  • ムック / 200頁
  • 2018.08.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-97951-9

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
マイケル・シェンカー

文藝別冊

マイケル・シェンカー

河出書房新社編集部

ハードロック界で「神」と称され、絶大な影響を与えてきた伝説的ギタリストを総特集。インタビュー:伊藤政則、松本孝弘(B’z)他、寄稿:堂場瞬一、喜国雅彦、大鷹俊一、五十嵐太郎他。

  • ムック / 176頁
  • 2018.08.18発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-97952-6

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
なるほど!なっとく空港の大疑問

文庫・新書

なるほど!なっとく空港の大疑問
日本のエアポートはここまで進化している!

秋本 俊二

入国審査を驚異的にスピードアップさせた新システムとは? 空港を検査する専用機がある! 新滑走路建設で成田はどう変わる?…など、飛行機に乗る人も乗らない人も楽しめる、空港の最新知識が満載!

  • KAWADE夢文庫 / 224頁
  • 2018.08.10発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-48498-3

予価778円(本体720円)

※未刊

詳細を見る
臨床医が耳うちする 病気と健康まさかの真実

文庫・新書

臨床医が耳うちする 病気と健康まさかの真実
「体にいいこと」は、本当にいいのか?

東 茂由

どの乳酸菌が本当にいいかはわかっていない、ジョギングは最悪の健康法、うつは心の風邪などではない…臨床を重ねてきた医師達がたどりついた「健康と病気の真理」の数々。傾聴すべき知見をまとめた一冊。

  • KAWADE夢文庫 / 224頁
  • 2018.08.10発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-48499-0

予価778円(本体720円)

※未刊

詳細を見る
須賀敦子全集別巻 [対談・鼎談篇]

文庫・新書

須賀敦子全集別巻 [対談・鼎談篇]

須賀 敦子

没後20年を機に須賀敦子全集別巻を待望の文庫化。辻邦生、向井敏、陣内秀信、森まゆみ、池澤夏樹、菅野昭正、三浦雅士、川本三郎、丸谷才一などとの会話から須賀敦子の肉声が響く。

  • 河出文庫 / 500頁
  • 2018.08.07発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41625-0

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
奇跡の六番勝負

文庫・新書

奇跡の六番勝負
サラリーマンがプロ棋士になった日

古田 靖

26歳でプロ棋士への道を絶たれた瀬川晶司。だがサラリーマンになった彼は、周囲に後押しされ、35歳でプロ編入試験の六番勝負に挑む。映画「泣き虫しょったんの奇跡」脚本協力! 感動ノンフィクション

  • 河出文庫 / 260頁
  • 2018.08.07発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41626-7

予価842円(本体780円)

※未刊

詳細を見る
罪深き緑の夏

文庫・新書

罪深き緑の夏

服部 まゆみ

“蔦屋敷”に住む兄妹には、誰も知らない秘密がある――12年前に出会った忘れえぬ少女との再会は、美しい悪夢の始まりだった。夏の鮮烈な日差しのもと巻き起こる惨劇を描く、ゴシックミステリーの絶品。

  • 河出文庫 / 272頁
  • 2018.08.07発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41627-4

予価950円(本体880円)

※未刊

詳細を見る
運命を引き受ける

文庫・新書

運命を引き受ける

佐々木 常夫

障がいの子と病気の妻を抱えながら仕事でも成果を出した私を支えたのは、いかなる逆境でも愚直なまでの誠実さで挑む、心ひとつであった。その心さえ持てばどんな人間の運命も変えられる。

  • 河出文庫 / 240頁
  • 2018.08.07発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41628-1

予価691円(本体640円)

※未刊

詳細を見る
きょうのできごと、十年後

文庫・新書

きょうのできごと、十年後

柴崎 友香

十年前、京都の引っ越しパーティーに居合わせた男女。30代になった彼らが、今宵再会する……行定勲監督がいち早く、紙上映画化した書き下ろし小説「鴨川晴れ待ち」収録。芥川賞作家が贈る感動作!

  • 河出文庫 / 216頁
  • 2018.08.07発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41631-1

予価734円(本体680円)

※未刊

詳細を見る
アフリカの日々

文庫・新書

アフリカの日々

イサク・ディネセン 著 横山 貞子

すみれ色の青空と澄みきった大気、遠くに揺らぐ花のようなキリンたち、鉄のごときバッファロー。北欧の高貴な魂によって綴られる、大地と動物と男と女の豊かな交歓。20世紀エッセイ=文学の金字塔。

  • 河出文庫 / 528頁
  • 2018.08.07発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-46477-0

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る
バビロンの大金持ち

文庫・新書

バビロンの大金持ち

ジョージ・S・クレイソン 著 楡井 浩一

世界中で読み継がれてきた物語仕立ての成功哲学書の原点、待望の文庫化!読む度に新たな気づきがある。お金を「貯める」「増やす」「守る」ための、基本的な方法を知りたい人へ。

  • 河出文庫 / 256頁
  • 2018.08.07発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-46478-7

予価842円(本体780円)

※未刊

詳細を見る
人みな眠りて

文庫・新書

人みな眠りて

カート・ヴォネガット 著 大森 望

ヴォネガット、最後の短編集! 冷蔵庫型の彼女と旅する天才科学者、殺人犯からメッセージを受けた女性事務員、消えた聖人像事件に遭遇した新聞記者……没後に初公開された珠玉の短編16篇。

  • 河出文庫 / 384頁
  • 2018.08.07発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-46479-4

予価994円(本体920円)

※未刊

詳細を見る
50歳からの青春18きっぷ 途中下車の旅

文庫・新書

50歳からの青春18きっぷ 途中下車の旅
ローカル線乗りたおしおもしろ41プラン!

小林 克己

人気の「青春18きっぷ」を駆使し、途中下車をしながら、沿線の観光やグルメを楽しみつくす……今までにないユニークな利用法の新提案。1泊2日から1週間まで、四季折々のモデルコースも盛りだくさん!

  • KAWADE夢文庫 / 224頁
  • 2018.07.17発売
  • ISBN 978-4-309-49996-3

定価734円(本体680円)

○在庫あり

詳細を見る
日本史 誤解だらけの英雄像

文庫・新書

真の実力者・立役者はべつにいた!
日本史 誤解だらけの英雄像

内藤 博文

織田信長、坂本龍馬、山本五十六…歴史上、燦然と輝く英雄たち。彼らが有能な指導者と評価される一方で、不当なまでに悪者、無能と貶められた人物がいた。史実の大誤解を解き、歴史の評価を逆転させる本!

  • KAWADE夢文庫 / 224頁
  • 2018.07.17発売
  • ISBN 978-4-309-49997-0

定価734円(本体680円)

○在庫あり

詳細を見る
33年後のなんとなく、クリスタル

文庫・新書

33年後のなんとなく、クリスタル

田中 康夫

1980年に大学生だった彼女たちは、いま50代になった。あの名作「なんクリ」の主人公のモデルとなった女性に再会したヤスオは、恋に落ちる……438の“註”+書き下ろし「ひとつの新たな長い註」。

  • 河出文庫 / 384頁
  • 2018.07.06発売
  • ISBN 978-4-309-41617-5

定価799円(本体740円)

○在庫あり

詳細を見る
グレースの履歴

文庫・新書

グレースの履歴

源 孝志

妻・美奈子が夫・希久夫に遺した国産名車。カーナビの履歴を巡る旅で美奈子の想いが見えてくる。藤沢、松本、尾道、モナコ…往年の名女優、伝説のエンジニアの人生と交錯する愛と絆の物語。

  • 河出文庫 / 600頁
  • 2018.07.06発売
  • ISBN 978-4-309-41620-5

定価994円(本体920円)

○在庫あり

詳細を見る
消滅世界

文庫・新書

消滅世界

村田 沙耶香

人工授精で、子供を産むことが常識となった世界。夫婦間の性行為は「近親相姦」とタブー視され、やがて世界から「セックス」も「家族」も消えていく……日本の未来を予言する芥川賞作家の圧倒的衝撃作。

  • 河出文庫 / 288頁
  • 2018.07.06発売
  • ISBN 978-4-309-41621-2

定価680円(本体630円)

○在庫あり

詳細を見る
でもいいの

文庫・新書

でもいいの

佐野 洋子

どんなときも口紅を欠かさなかった母、デパートの宣伝部時代に出会った篠山紀信など、著者ならではの鋭い観察眼で人々との思い出を綴った、初期傑作エッセイ集。『ラブ・イズ・ザ・ベスト』を改題。

  • 河出文庫 / 200頁
  • 2018.07.06発売
  • ISBN 978-4-309-41622-9

定価713円(本体660円)

○在庫あり

詳細を見る
薄情

文庫・新書

薄情

絲山 秋子

他人への深入りを避けて日々を過ごしてきた宇田川に、後輩の女性蜂須賀や木工職人の鹿谷さんとの交流の先に訪れた、ある出来事…。土地が持つ優しさと厳しさに寄り添う傑作長篇。谷崎賞受賞作。

  • 河出文庫 / 280頁
  • 2018.07.06発売
  • ISBN 978-4-309-41623-6

定価778円(本体720円)

○在庫あり

詳細を見る